韓国の観光地のセッテ博物館(セッテパンムルグァン)

セッテ博物館  (セッテパンムルグァン/쇳대박물관)
韓国や世界の珍しい鍵が集まる博物館

鍵がテーマの博物館
たくさんの小劇場が集まる大学路(テハンノ)。裏手にはソウルを取り囲む山のひとつ、酪山(ナクサン)や壁画村として有名な梨花洞(イファドン)があります。そんな大学路の一角に、建物の一面がこげ茶色に染まった建物がどっしりと構えています。シックな印象さえ感じられるこの建物は、建築家スン・ヒョサン氏の作品で、外観は金属の鋼板できているのだそう。このビルの4階には「セッテ博物館」があります。「セッテ」という言葉は「鍵」を意味しますが、韓国の忠清道(チュンチョンド)の方言だそう。それでは鍵をテーマに扱う、ユニークな博物館に入ってみましょう。

韓国や世界の鍵を展示
2003年に開館したセッテ博物館は、館長のチェ・ホンギュ氏が長年にわたり集めた鍵を展示した博物館です。鍵の美しさや、科学的に優れた点を伝えることを目的としており、館内では韓国の各時代の鍵や、世界各国の珍しい形をした鍵をメインに展示しています。博物館の建物の1階はカフェ、2階はギャラリーという複合施設。階段を上がって3階で受付を済ませ、4階にあがります。入口にはハングルで「セッテ」と書かれた額と壺が置かれています。








展示場内の様子

展示場は4階のワンフロア。少しうす暗い館内に鍵が展示されています。ショーケースのなかに並べられている鍵は、金属の冷たい重みを感じたり、実用品といった印象を受けるよりも芸術作品を見ているかのようです。朝鮮時代の鍵や、木製家具に使われている鍵、また世界各国の鍵がここに集められ展示されています。
朝鮮時代の鍵


*閂(ピッチャン)【左】
朝鮮時代の家屋の門の内側につけて使用する装置です。

*鍵(チャムルセ)【中央】
小型の箱やタンス、蔵、正門など盗難防止や秘密維持のために使用されました。

*鍵牌(ヨルセペ)【右】
鍵を探しやすくし、効率的に管理するための工芸品です。
朝鮮時代の木製家具


朝鮮時代の木製家具と、それに取り付けられた鍵の様子を見ることができます。家具のがっしりとした印象が感じられます。また、家具とは別に使用される鍵(チャムルセ)とは異なり、家具そのものに鍵が付けられている点に注目してみましょう。
世界各国の鍵
中国、ヨーロッパ、アフリカ、チベットなど世界各国の鍵もここに展示されています。動物などをかたどった鍵や珍しい形の鍵などは見ているだけでも楽しくなります。







寄贈品
博物館に寄贈された様々な鍵も展示されています。寄贈品は韓国を含め、海外のものまで様々です。



3階
3階には広々としたギャラリーがあります。ここには土器が並べられていますが、館長のチェ・ホンギュ氏は鍵を収集する以前に土器を集めていたそうです。




記念品
3階のギャラリー入口では記念品も販売されています。書籍やタンブラー、鍵をモチーフにしたアクセサリーなどがあります。博物館を訪れた記念に購入してみてはいかがでしょうか。右下の写真の2つは外国人観覧客にも記念品として人気がある商品だそうです。



様々な鍵を見て旅の視野を広げよう
海外を旅行して、その土地の文化に触れることはあっても、「鍵」という小物までに着目することはあまり多くはないでしょう。一度、大学路のセッテ博物館を訪れて、韓国をはじめとする世界各国の様々な鍵をみることで、旅をする際にその国ならではの小物にも目を向けられるような、視野が広がるのではないでしょうか。

※写真の一部は博物館より提供していただきました。
セッテ博物館の詳細情報
店舗名 セッテ博物館  (セッテパンムルグァン/쇳대박물관)
観光エリア 大学路
住所 서울특별시 종로구 이화장길 100 4F
ソウル特別市鍾路区梨花荘ギル100 ピル4F
地図を見る
アクセス 恵化駅2番出口を出て、約200m直進しマロニエ公園を通りすぎ、左折します。約200m進むと右側にセッテ博物館があります。
・ソウル地下鉄4号線 恵化駅(へファヨク、혜화역、Hyehwa) 2番出口 徒歩5分
・ソウル地下鉄4号線 恵化駅(へファヨク、혜화역、Hyehwa) 2番出口 徒歩5分
電話
02-766-6494-6(+82-2-766-6494-6)
FAX 02-766-3643
ホームページ http://www.lockmuseum.org
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週月曜日
入場料 一般:4,000ウォン(団体3,000ウォン)
青少年:3,000ウォン(団体2,000ウォン)
子ども:3,000ウォン(団体2,000ウォン)
団体料金は20名以上
記事公開日 2013-05-27  最終更新日 2013-05-27
※上記の観光地情報は予告なく変更される場合があります。



周辺のスポット

セッテ博物館

韓国や世界の珍しい鍵が集まる博物館

昌慶宮

王族たちが生活した自然豊かな宮殿

駱山公園

ソウルのモンマルトルの丘

観光スポット
全体 古宮美術館・アート
博物館寺院・神社民俗村
公園・広場世界遺産文化体験
韓流スポット展望台川と山
観光案内所遊園地水族館
メイクアップフォト公演・ショースポーツ施設
祭り・イベントシティーツアーバスゲストハウス

ソウル歴史博物館

ソウルの歴史を知ることが出来る世界で唯一の博物館

国立中央博物館

名実ともに韓国を代表する博物館

国立古宮博物館

朝鮮王室の歴史と文化が息づく場所

国立民俗博物館

韓国人の生活の様子が一目でわかる楽しい博物館

北村生活史博物館

昔の北村の人たちの生活が垣間見られる場所

キムチ博物館

80種類以上のキムチが展示されている、キムチ博物館

ソウル薬令市 韓医薬博物館

韓医薬の歴史や韓薬材を知り体験できる、韓医薬博物館

戦争記念館

国民とともに歴史を語り継ぎ、平和を説く戦争記念館

西大門刑務所歴史館

大韓民国の独立と民主化の実現を目指した、勇ましくも悲しい歴史の現場、西大門刑務所歴史館。

テディベア・ミュージアム Nソウルタワー

ソウルのランドマーク、Nソウルタワーに可愛いテディベアが大集結!

ロッテワールド民俗博物館

ロッテワールドで遊んだあとは、楽しく韓国の歴史を学べる新空間へ。

世宗物語・忠武公物語

韓国の誇り、世宗大王と李舜臣将軍の展示館

餅博物館

韓国のすべての伝統餅が集まるところ

切手博物館

切手の歴史を学んでオリジナル切手を作ろう!

大韓民国歴史博物館

最先端it技術で韓国の近現代史を紹介する博物館

東琳メドゥプ博物館

韓国の伝統工芸メドゥプを学び、体験できる博物館

チップル生活史博物館

藁と草を専門的に展示した世界唯一の博物館

韓国銀行 貨幣博物館

お金の歴史がまるわかり!南大門にある楽しい博物館。

北村博物館

韓国の美しい伝統文化に出会える空間。

嘉会民画博物館

朝鮮時代の民画を身近に感じる博物館。

文化駅ソウル284(旧ソウル駅舎)

博物館として生まれ変わった旧ソウル駅。

許浚博物館

朝鮮時代の名医、許浚の生涯を描いた博物館。

みみずく博物館

世界のフクロウが集結!三清洞の博物館。

金箔宴 KUM BAK YEON

韓国の伝統工芸品、金箔の歴史に迫る。

北村東洋文化博物館

朝鮮の歴史を後世に伝える博物館。

木人博物館

木彫刻で伝える歴史空間。

ナイフギャラリー

マニア必見!世界の刀が大集合!

梨花女子大学自然史博物館

自然に触れよう!梨大に開かれた博物館。

郵征総局

韓国最初の郵便局で歴史に触れよう!

高羲東家屋

韓国の有名画家が生涯を遂げた家屋。

北村文化センター

北村の歴史に触れる空間。

ウリピッカル工房

一枚の布から広がる芸術の世界。



主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.