韓国の観光地のウリピッカル工房(ウリピッカルコンバン)

ウリピッカル工房  (ウリピッカルコンバン/우리빛깔공방)
一枚の布から広がる芸術の世界。

一枚の布から広がる芸術の世界
北村「ウリピッカル工房」で出会う
ソウル・北村(プクチョン)は、韓国の伝統文化が生きる街として知られ、連日多くの外国人旅行者が訪れる観光スポットでもあります。特にこのエリアには、博物館や小さな工房が集まっていて、多彩な芸術作品と触れ合うことができます。今回ワウソウルが訪れたのは、一枚の“布”から織り成される作品が製作・展示されている「ウリピッカル工房」。「私たちの色彩」という意味を持つこの工房では、韓国の伝統衣服文化に触れながらも現代的解釈を加えた美しい作品に出会うことができます。
韓屋構造の工房で、韓国の美に触れる
韓国の伝統家屋「韓屋(ハノク)」が現存し、実際にそこに暮らす人々の様子を伺うこともできるこのエリア。少し坂を上ったところに位置するのが「ウリピッカル工房」。昔の女性たちがそうであったように、衣服、小物、装飾用品、寝具にいたる身の回りの品々を、針と糸のみで縫い上げて作り出す、チェ・ジョンイン作家が運営する工房です。
工房外観の様子
<工房外観の様子 >
展示ルームの様子
<展示ルームの様子 >
身近なものを美しく、そして使いやすく。
工房内に足を踏み入れてまず感じるのは、韓屋ならではの、どこかなつかしさが残った雰囲気。そして、注目していただきたいのが、インテリアとして何気なく飾られている小物たちもチェ作家の作品であるということ。ここで主となるのは布ですが、この一枚の布でさえも、手を加えればどんな作品にでも生まれ変わるということを教えてくれる場所です。なによりも、ひとつひとつの作品に込められた思いが美となって表れていることに、ここを訪れた価値が感じられることでしょう。






世界で認められた芸術作品がここに!
チェ作家が作り出す作品は世界的にも高い評価を得るものばかり。本来モダンな趣を持つ韓国のチマチョゴリをあえてジーンズ生地で仕立ててみたり、女性の下着によく使用される生地をズボンに仕上げてみたりなど、着やすさと遊び心が込められた作品が多い点が特徴です。現在チェ作家の作品は、スペインのダリ美術館でも所蔵されていますが、ここ「ウリピッカル工房」でなら、スペインまで足を運ばなくても、これらの作品を目にすることができます。






「ウリピッカル工房」で、あなたもパヌジルにチャレンジ!
日本では主にパッチワークと呼ばれますが、韓国では針と糸で縫い合わせるお裁縫のことを「パヌジル」といいます。「ウリピッカル工房」では、このパヌジルを基本とした体験プログラムをチェ作家の指導のもと、受けることができます。体験費用は10,000ウォンからで簡単なしおり作りやハンカチ、小物作りがメインとなります。
※飛び込み可。ただし、人数が多い場合は事前にお問い合わせが必要となります。





世界との架け橋になる工房
「ウリピッカル工房」には、訪問録が置かれています。そこには、ここを訪れた外国人旅行者や修学旅行生たちからの感謝のメッセージがびっしりと書き込まれています。パヌジルを通じて作品を作り、そして美と出会い、それらが伝えられていく過程がここには記されているのです。チェ作家の作品はこれまで、韓国の歌手や日本の著名人が身につけたことでも知られ、テレビでも取り上げられるほど、すでに有名なものもたくさんあります。これらの作品を見てみたい方は、ぜひ、北村「ウリピッカル工房」へ足を運んでいただきたいと思います。
ウリピッカル工房の詳細情報
店舗名 ウリピッカル工房  (ウリピッカルコンバン/우리빛깔공방)
観光エリア 三清洞・北村
住所 서울특별시 종로구 북촌로11가길 14
ソウル特別市 鍾路区 北村路11ガギル 14
地図を見る
アクセス ・ソウル地下鉄3号線 安国駅(アングクニョク、안국역、Anguk) 2番出口 徒歩11分
 -2番出口を出て、道路沿いを進行方向へ約450m進みます。横断歩道を利用し、道路の反対側へ渡り、さらに約15m同じ方向に進んだところの角にカフェ「DooRoo」があります。カフェの前の道を右方向へまっすぐ進み、坂道をあがったところ、約150mのところに「ウリピッカル工房」があります。
電話
02-730-3044(+82-2-730-3044)
営業時間 10:30~17:00
定休日 毎週月曜日
クレジットカード 現金のみ
言語対応 英語可、簡単な日本語可
入場料 2,000ウォン
禁煙・喫煙・分煙 禁煙
記事公開日 2014-07-01  最終更新日 2014-07-01
※上記の観光地情報は予告なく変更される場合があります。



周辺のスポット

ウリピッカル工房

一枚の布から広がる芸術の世界。

北村游情別莊

芸術と文化が生きる北村の韓屋ゲスト

談笑亭Ⅱ

韓屋のプライベート空間で極上の贅沢

談笑亭

都心で出会う、韓屋と美しい情景。

北村文化センター

北村の歴史に触れる空間。

ムルナム写真館

モノクロ写真でとっておきの思い出を

北村東洋文化博物館

朝鮮の歴史を後世に伝える博物館。

金箔宴 KUM BAK YEON

韓国の伝統工芸品、金箔の歴史に迫る

みみずく博物館

世界のフクロウが集結!三清洞の博物

観光スポット
全体 古宮美術館・アート
博物館寺院・神社民俗村
公園・広場世界遺産文化体験
韓流スポット展望台川と山
観光案内所遊園地水族館
メイクアップフォト公演・ショースポーツ施設
祭り・イベントシティーツアーバスゲストハウス

ソウル歴史博物館

ソウルの歴史を知ることが出来る世界で唯一の博物館

国立中央博物館

名実ともに韓国を代表する博物館

国立古宮博物館

朝鮮王室の歴史と文化が息づく場所

国立民俗博物館

韓国人の生活の様子が一目でわかる楽しい博物館

北村生活史博物館

昔の北村の人たちの生活が垣間見られる場所

キムチ博物館

80種類以上のキムチが展示されている、キムチ博物館

ソウル薬令市 韓医薬博物館

韓医薬の歴史や韓薬材を知り体験できる、韓医薬博物館

戦争記念館

国民とともに歴史を語り継ぎ、平和を説く戦争記念館

西大門刑務所歴史館

大韓民国の独立と民主化の実現を目指した、勇ましくも悲しい歴史の現場、西大門刑務所歴史館。

テディベア・ミュージアム Nソウルタワー

ソウルのランドマーク、Nソウルタワーに可愛いテディベアが大集結!

ロッテワールド民俗博物館

ロッテワールドで遊んだあとは、楽しく韓国の歴史を学べる新空間へ。

世宗物語・忠武公物語

韓国の誇り、世宗大王と李舜臣将軍の展示館

餅博物館

韓国のすべての伝統餅が集まるところ

切手博物館

切手の歴史を学んでオリジナル切手を作ろう!

大韓民国歴史博物館

最先端it技術で韓国の近現代史を紹介する博物館

東琳メドゥプ博物館

韓国の伝統工芸メドゥプを学び、体験できる博物館

セッテ博物館

韓国や世界の珍しい鍵が集まる博物館

チップル生活史博物館

藁と草を専門的に展示した世界唯一の博物館

韓国銀行 貨幣博物館

お金の歴史がまるわかり!南大門にある楽しい博物館。

北村博物館

韓国の美しい伝統文化に出会える空間。

嘉会民画博物館

朝鮮時代の民画を身近に感じる博物館。

文化駅ソウル284(旧ソウル駅舎)

博物館として生まれ変わった旧ソウル駅。

許浚博物館

朝鮮時代の名医、許浚の生涯を描いた博物館。

みみずく博物館

世界のフクロウが集結!三清洞の博物館。

金箔宴 KUM BAK YEON

韓国の伝統工芸品、金箔の歴史に迫る。

北村東洋文化博物館

朝鮮の歴史を後世に伝える博物館。

木人博物館

木彫刻で伝える歴史空間。

ナイフギャラリー

マニア必見!世界の刀が大集合!

梨花女子大学自然史博物館

自然に触れよう!梨大に開かれた博物館。

郵征総局

韓国最初の郵便局で歴史に触れよう!

高羲東家屋

韓国の有名画家が生涯を遂げた家屋。

北村文化センター

北村の歴史に触れる空間。



主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.