韓国の観光地のキムチ博物館(キムチパンムルガン)

キムチ博物館  (キムチパンムルガン/김치박물관)
80種類以上のキムチが展示されている、キムチ博物館

キムチ博物館
コエックスモールを訪れるなら、少しでも時間を割いて訪問しておきたい場所があります。それはキムチ博物館。ここは韓国を代表する食べ物、キムチの文化を国内外に広く知らせようと、食品企業「Pulmuone(プルムワン)」が設立、運営する博物館です。キムチについて知っておきたいことだけを集めた、充実した展示内容。さらにはキムチ試食室も用意されており、様々なキムチの味を実際に体験することができます。
博物館入口の様子
<博物館入口の様子 >
受付の様子
<受付の様子 >
博物館内部の様子
<博物館内部の様子 >
キムチ博物館は様々なテーマにそったキムチの説明があります。それではこれからキムチ博物館のなかに入ってみましょう!
キムチの歴史と変遷史
先史時代から朝鮮時代まで、キムチがどのように発展してきたのでしょうか。ここではキムチの変遷史を一目で確認できます。



三国時代のキムチ
<三国時代のキムチ >
高麗時代のキムチ
<高麗時代のキムチ >
朝鮮時代のキムチ
<朝鮮時代のキムチ >
多様なキムチ
地域別、季節別に約80数種類のキムチが展示されています。



[テーマ別紹介]
お年寄りのために大根を煮てから漬けたカクテギ(スッカクトゥギ)
<お年寄りのために大根を煮てから漬けたカクテギ(スッカクトゥギ) >
模様が不思議なザクロキムチ
<模様が不思議なザクロキムチ >
お寺で食べるヨルムキムチ(間引き大根の葉キムチ)
<お寺で食べるヨルムキムチ(間引き大根の葉キムチ) >
祭壇に上がるナバクキムチ(大根と白菜の水キムチ)
<祭壇に上がるナバクキムチ(大根と白菜の水キムチ) >
[季節別のキムチ]
春
<春 >
夏
<夏 >
秋
<秋 >
冬
<冬 >
[地域別のキムチ]
地域別のキムチの展示
<地域別のキムチの展示 >
江原道、忠清道
<江原道、忠清道 >
全羅道、慶尚道
<全羅道、慶尚道 >
材料館
ここではキムチ作りの過程と材料、貯蔵法について知ることができます。キムチに入っている多様な材料のほか、かつてキムチの貯蔵に使われていた甕(かめ)が展示されており、キムチ作りの過程が模型を通してわかりやすく示されています。









そしてここでは白キムチ(ペッキムチ)の作り方の説明書きが用意されています。日本語の案内もあるので、キムチづくりに挑戦したい方は忘れずに持っていきましょう。
楽しいフォトゾーン
韓服を着たおばさんが箸でつかんだカクトゥギ(カクテギ)に注目!口を大きく開けたポーズをとり、写真撮影してみてはいかがですか?「あーーん」

試食体験
韓国人がふだん食べているキムチを選んで試食できるようにした体験空間。現在のキムチの貯蔵に最も利用されている、キムチ冷蔵庫を見ることができます。




キムチをモデルにした記念品もあります。
キムチをモデルに作った記念品が販売されています。



キムチ博物館の詳細情報
店舗名 キムチ博物館  (キムチパンムルガン/김치박물관)
観光エリア 狎鴎亭洞~清潭洞
住所 서울특별시 강남구 삼성동159번지 코엑스몰 지하2층
ソウル特別市 江南区 三成洞 159 COEX MALL 地下2F
地図を見る
アクセス ・ソウル地下鉄2号線 三成駅(サムソンニョク、삼성역、Samseong) 5番出口 徒歩10分
 -三成駅5、6番出口を出るとコエックスモールと接続しています。コエックスモールに入り、水族館とメガボックス(映画館)の方向に歩いていくと、水族館とメガボックスにたどり着く前に、左側に薬局があります。薬局の前にあるエスカレーターに乗り、地下2階に下りればキムチ博物館があります。
電話
02-6002-6456 (+82-2-6002-6456)
FAX 02-6002-6457
ホームページ http://www.kimchimuseum.co.kr/
営業時間 10:00~18:00
※最終入場時間は17時30分です。
定休日 毎週月曜日, 祝日、1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休、12月25日
クレジットカード VISA/MASTER/JCB/アメックス/ダイナース
言語対応 簡単な日本語の会話可能
入場料 一般: 3,000ウォン
小・中・高校生: 2,000ウォン
幼児(満4歳から): 1,000ウォン

[団体割引]
大人20名以上: 2,000ウォン
小,中,高校生20名以上: 1,500ウォン
駐車場 あり コエックスモール駐車場
記事公開日 2012-10-08  最終更新日 2012-10-08
※上記の観光地情報は予告なく変更される場合があります。



周辺のスポット

CUBE CAFE

大手芸能プロダクション「CUBEエ

eVERYSING (エブリシング)狎鴎亭店

S.M.エンターテイメントオフィシ

キムチ博物館

80種類以上のキムチが展示されてい

観光スポット
全体 古宮美術館・アート
博物館寺院・神社民俗村
公園・広場世界遺産文化体験
韓流スポット展望台川と山
観光案内所遊園地水族館
メイクアップフォト公演・ショースポーツ施設
祭り・イベントシティーツアーバスゲストハウス

ソウル歴史博物館

ソウルの歴史を知ることが出来る世界で唯一の博物館

国立中央博物館

名実ともに韓国を代表する博物館

国立古宮博物館

朝鮮王室の歴史と文化が息づく場所

国立民俗博物館

韓国人の生活の様子が一目でわかる楽しい博物館

北村生活史博物館

昔の北村の人たちの生活が垣間見られる場所

ソウル薬令市 韓医薬博物館

韓医薬の歴史や韓薬材を知り体験できる、韓医薬博物館

戦争記念館

国民とともに歴史を語り継ぎ、平和を説く戦争記念館

西大門刑務所歴史館

大韓民国の独立と民主化の実現を目指した、勇ましくも悲しい歴史の現場、西大門刑務所歴史館。

テディベア・ミュージアム Nソウルタワー

ソウルのランドマーク、Nソウルタワーに可愛いテディベアが大集結!

ロッテワールド民俗博物館

ロッテワールドで遊んだあとは、楽しく韓国の歴史を学べる新空間へ。

世宗物語・忠武公物語

韓国の誇り、世宗大王と李舜臣将軍の展示館

餅博物館

韓国のすべての伝統餅が集まるところ

切手博物館

切手の歴史を学んでオリジナル切手を作ろう!

大韓民国歴史博物館

最先端it技術で韓国の近現代史を紹介する博物館

東琳メドゥプ博物館

韓国の伝統工芸メドゥプを学び、体験できる博物館

セッテ博物館

韓国や世界の珍しい鍵が集まる博物館

チップル生活史博物館

藁と草を専門的に展示した世界唯一の博物館

韓国銀行 貨幣博物館

お金の歴史がまるわかり!南大門にある楽しい博物館。

北村博物館

韓国の美しい伝統文化に出会える空間。

嘉会民画博物館

朝鮮時代の民画を身近に感じる博物館。

文化駅ソウル284(旧ソウル駅舎)

博物館として生まれ変わった旧ソウル駅。

許浚博物館

朝鮮時代の名医、許浚の生涯を描いた博物館。

みみずく博物館

世界のフクロウが集結!三清洞の博物館。

金箔宴 KUM BAK YEON

韓国の伝統工芸品、金箔の歴史に迫る。

北村東洋文化博物館

朝鮮の歴史を後世に伝える博物館。

木人博物館

木彫刻で伝える歴史空間。

ナイフギャラリー

マニア必見!世界の刀が大集合!

梨花女子大学自然史博物館

自然に触れよう!梨大に開かれた博物館。

郵征総局

韓国最初の郵便局で歴史に触れよう!

高羲東家屋

韓国の有名画家が生涯を遂げた家屋。

北村文化センター

北村の歴史に触れる空間。

ウリピッカル工房

一枚の布から広がる芸術の世界。



主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.