韓国ソウルの仁川空港(インチョン)

ソウルの空港 仁川空港 金浦空港 空港からソウルへアクセス 空港鉄道(空港地下鉄) 空港リムジンバス

仁川国際空港

仁川(インチョン)国際空港(以下、仁川空港)はソウル市内から西へ約50mに位置する永宗島と龍遊島の間を埋め立てて建設され、2001年に開業しました。大型船舶の帆をイメージした美しいデザインはイギリスの建築家テリー・ファレルによる設計です。2005年から2011年まで国際空港評議会主幹の空港サービス評価で「世界最高空港賞」を7年連続で受賞するなど、世界的にも注目度の高い空港です。韓国を訪れる多くの観光客が仁川空港を玄関口として利用しています。また、近年では仁川空港が日本のハブ空港として機能していると話題になるほどで、日本からの乗り継ぎ客も多いようです。




仁川空港は成田、羽田、関空、中部の国際空港と日本の地方空港からの定期便を含めると計29の空港からの便が就航しています(2012年9月現在、茨城空港、福島空港は運休中)。金浦空港に比べると市内までのアクセスに時間がかかりますが、空港鉄道を利用した場合、仁川空港からソウル駅までは最短43分(直通電車)。2010年末の鉄道開業により便利になりましたが、目的地がソウル市内中心部の場合、飛行機の到着後1時間半から2時間程度を見込んでおいたほうがよいでしょう。

<3階出発ロビー>

<交通センター>



仁川空港は施設も充実!


仁川空港は空港サービスで高い評価を受けていることもあり、空港内施設だけでも十分楽しめる環境です。観光を終えて空港に早く到着しても、仁川空港での乗り継ぎの際も時間をもてあますことなく過ごせます。空港のところどころにはインターネットサービス(有料)があり、ちょっとした調べ物も便利。レストランやカフェなど施設、4階には乗り継ぎ客専用のトランジットホテルがあります。地下1階から交通センターにかけては映画館や24時間営業のスパ、韓流ショップもあるという充実ぶり。入国審査を終えた免税エリアには化粧品、酒類、ブランド品など買い物環境も整っています。

韓国の玄関口、仁川空港に到着!

入国審査を終えると預かり荷物の受け取りです。そして税関を通過すると1階到着ロビーへ。いよいよ韓国旅行のスタートです。ツアーの場合はゲートで添乗員の方が待っています。




1階 到着ロビー


<国民銀行>

<韓国外換銀行>
・両替
空港での両替は、市内で両替するよりも一般的にレート面で若干劣るといわれていますが、交通費など最低限の費用を両替しておくと安心です。国際クレジットカードに対応しているATMもあります。

<コンビニ GS25>

<携帯電話レンタル窓口>
・コンビニ
買い忘れたものなどはここで揃えていきましょう。コンビニに行けば韓国のだいたいの物価を知ることもできます。

・携帯電話レンタル
パスポートとクレジットカードを提示し、レンタルします。
(LG基準/レンタル料1日3,000ウォン、通話1秒11ウォン)
(スマートフォン:1日1,500ウォン、データ利用量1日6,500ウォン)

・観光案内所
ソウルや地方のパンフレットや地図をもらうことができます。

・その他
レストランやカフェ、ファーストフードなど飲食店も充実しています。気軽に調べ物ができるインターネットサービス(500ウォン/10分)もあります。

<観光案内所 >

<ホテル案内所 >

<インターネットサービス >

<公衆電話 >

<韓国粥専門店 >

<コスメショップ >

<フルーツジュースバー >

<ファーストフード店 >

喫煙所


1階到着ロビー外に喫煙場所が設けられています。
3階出発ロビーの外にもあります。

仁川空港からソウル市内へ


<インターナショナルタクシー窓口>

<リムジンバスチケットボックス>
仁川空港から市内へのアクセスは、主に空港鉄道、リムジンバス、タクシーを利用します。空港鉄道は案内表示にしたがって地下1階へ。リムジンバス乗車の場合は1階到着ロビーのチケットボックスで乗車券を購入します。タクシー乗り場はロビーを出て、横断歩道を渡ったところにあります。

空港鉄道A'REX


<一般列車(ソウル駅53分/4,300W)>

<直通列車(ソウル駅43分/8,000W)>
2008年に開業した空港鉄道は当初、仁川空港と金浦空港間を結んでいましたが、2010年12月には全線開通。ソウル駅まで直通列車で43分(8,000ウォン)、一般列車で53分(4,300ウォン※下車時返却の保証金500ウォン込み)でアクセスできます。

<連絡通路>

<交通センタ->
・空港鉄道の乗り方
到着ロビーから地下1階に降り、案内表示にしたがって連絡通路を進んでください。旅客ターミナルから交通センターという建物に移ります。一般列車と直通列車は改札口が異なるので注意。

・乗車方法
券売機できっぷを購入します。一般列車と直通列車の券売機と改札口は異なる場所にあるので注意しましょう。一般列車がブルー、直通列車がオレンジです。日本語表示ボタンを押し、案内にしたがって乗車券を購入します。それぞれ改札口にカードをタッチしてホームに入場します。

・空港鉄道
渋滞に左右されないのがメリットですが、ソウル駅の到着が地下で、地下鉄の駅とは離れているので乗り換えには時間がかかり、重い荷物を持っている場合は不便です。リムジンバスなど他の交通機関に比べて安くソウル市内に移動できます。

<きっぷを購入する観光客>

<一般列車はブルーの改札口>

<乗車の際はタッチします。>

<直通列車の乗車券販売機>

<直通列車はオレンジ色の改札口>

<直通列車の乗車券>

リムジンバス


<乗車券販売所(1階ロビー内)>

<バスチケットボックス(1階ロビー外)>
リムジンバスは方面別に路線が分かれておりソウル市内の主要ホテルまでは約70分から90分程度です。チケットは1階到着ロビー内とゲートの外で購入できます。

<一般リムジンバス>

<高級リムジンバス>
・一般リムジンバス
一般リムジンバスは4列シートで、料金は10,000ウォン程度です。

・高級リムジンバス
高級リムジンバスは3列シートで日本語の案内放送があります。料金は15,000ウォン程度です。


・バスの乗り方
バス乗り場は1階到着ロビーからゲートを出た外にあります。チケットボックスで乗車券を購入し、指定された番号の停留所でバスを待ちます。ソウルへは3B~6B、10A~13Aです。

・リムジンバスのメリット
主要ホテル近くにバスが停車するため、重い荷物を持っていても便利です。下車時にアナウンスを聞きとれるか心配な方は日本語案内がある高級リムジンバスをおすすめします。一般リムジンバスはほとんどが韓国語と英語のアナウンスのみです。

タクシー


<タクシー乗り場(TaxiStand)>
タクシーは仁川空港1階の到着ロビーを出て、道路を渡ったところに乗り場があります。一般タクシー、模範タクシー、大型タクシー、インターナショナルタクシーがあります。ソウル中心部までは約70分所要で一般タクシーの場合、高速道路利用料金を含めると約50,000ウォン。目的地までピンポイントでアクセス可能なので便利です。言葉に不安を感じる方は日本語が可能なインターナショナルタクシーを利用しましょう。客引きのタクシーはぼったくりの危険があることも。安易に飛び乗らないようにしましょう。

<一般タクシー >

<模範タクシー >

<大型タクシー >

<インターナショナルタクシー >


・インターナショナルタクシー
外国語による会話が可能でソウル市から選ばれ、教育を受けたドライバーたちが乗車しています。写真のように側面にはインターナショナルタクシーを示す帯が付いており、車体の上部にも表記されています。

仁川空港からはソウル市内まで区間料金制が適用され明洞、東大門エリアまでは中型で65,000ウォン、模範・大型タクシーで95,000ウォンです。定額のため安心して利用できます。

空港内の施設も充実!

仁川空港は空港内の施設が充実。仁川空港での乗り継ぎで、飛行機の出発までに余裕がある方など、空港内の施設でいろいろと楽しむことができます。

地下1階

地下1階にはフードコートやカフェ、時間に余裕があるときに休めるサウナ、医療センター、遺失物保管所や銀行などがあります。空港鉄道A'REXの改札口がある交通センターとつながっています。

<スパ・サウナ>

<フードコート>

<カフェ>

<医療センター>

<遺失物保管所>

<銀行>

交通センター(地下1階)



開放感あふれるデザインが広々と感じさせる交通センター。ここには空港鉄道A'REXの改札口がありますが、2011年に新たにショッピング施設ができました。映画館やスケートリンク、韓流ショップ、飲食店、カフェなど、とても充実しており空港内で時間をつぶすのに最適。観光を終えて空港まで早く戻ってきてしまった方や、仁川空港での乗り継ぎに時間のある方などはこの場所でショッピングや娯楽を楽しむのもよいでしょう。


ソウル方面から仁川空港まで空港鉄道を利用した方のなかで、高齢者や荷物の多い方を対象に電動カートで荷物を運んでもらえるサービスがあります。空港鉄道の改札口の前で待機しており、7時~19時まで利用できます。

映画館に韓流ショップに!とても充実!





<>

<韓流スターショップ「THE BA:NG」>

<>

<映画館>

<フォトショップ>

<ダイニングバー>

<韓式食堂>

<バイクの展示>

<スケートリンク入口>

2階


<ラウンジ>

<2階から見る1階ゲート前>
2階にはインターネットラウンジや郵便局などがあります。交通センターへの連絡通路もあり、ショッピング施設や空港鉄道A'REXへの乗り場ともつながっています。郵便局ではおみやげや荷物を発送するのに便利。韓国から送ってしまえば重い荷物を持たずに楽々帰国できます。手荷物を梱包してもらうこともできます。

<郵便局>

<インターネットラウンジ>

<交通センター連絡通路>

3階‐出発ロビー


3階は出発ロビー。掲示板でチェックインカウンターの場所を確認し、荷物を預けてから搭乗・出国手続きに入ります。化粧品類など機内に持ち込めない液体物等はスーツケースのなかに入れ、航空会社に預けます。レンタルした携帯電話の返却は忘れずに返却しましょう。出国手続きを終えたあとは免税店で買い物ができます。

・搭乗手続きの前に
機内に持ち込めないものの購入はチェックインの前に済ませ、スーツケースに入れておくようにしましょう。

・チェックイン
チェックインカウンターにパスポートを持参し、荷物を預けます。
セルフチェックインを利用すると列に並ぶことなく手続きが可能です。

・搭乗・出国手続き
ゲートに入ると戻れないので注意しましょう。

<チェックインカウンターの位置を確認>

<チェックインカウンター>

<搭乗・出国手続きへ>

<セルフチェックイン機械>

<セルフチェックインで手続きをする人>
・便利なセルフチェックイン
セルフチェックインでの手続きは、列に並ばす済ませられるため大変便利です。
・出発ロビーのお店

<伝統工芸品・おみやげ店>

<海苔など定番のおみやげもここで>

<食料品・おみやげ店>

<新世界百貨店(衣料品)>

<書店>

<コスメショップ>

<ファーストフード>

<カフェ>

<軽食>

<インターネット>

<銀行>

<インフォメーション>

4階

4階には展望台やレストランがあります。



主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.