韓国の観光地の韓国観光公社 観光案内センター(ハングククァングァンコンサ クァングァンアンネセント)

韓国観光公社 観光案内センター  (ハングククァングァンコンサ クァングァンアンネセント/한국관광공사 관광안내센터)
韓国観光の総合案内所
韓国観光公社本社ビル
<韓国観光公社本社ビル>
旅の不安はここで解決!
ソウルの中心部を流れる清渓川(チョンゲチョン)のほとりにある韓国観光公社ビル。その地下1階には韓国を訪れる観光客へ、観光情報やサービスを提供する観光案内センターがあります。明洞(ミョンドン)や鍾路エリアからも徒歩圏内のため、散策の合間に訪れてひと休みしつつ観光情報を得るのに最適。外国語を話せるスタッフの方がおり、言葉の心配なく案内が受けられます。館内には旅行関連の書籍、無料インターネット、韓流展示館や医療観光案内センター、伝統工芸品販売のコーナーが設けられており、体験イベント等も行われます。韓国旅行に関する情報面での不安はここで一挙に解決できそうです。
観光案内所の目印は「i」マーク
<観光案内所の目印は「i」マーク >
階段を下りて地下1階が案内所の入口
<階段を下りて地下1階が案内所の入口 >
韓国観光公社本社ビル入口
<韓国観光公社本社ビル入口 >

カウンター
日本語、英語、中国語のスタッフの方がおり、言葉の心配なく案内が受けられます。交通や宿泊、ショッピングや観光スポットなど旅行のことならここで解決。買いたいものがどこで売られているのか、観光にどれくらいの時間がかかるかなど具体的な相談も可能。気軽にスタッフの方に相談してみましょう。また、ここにはソウル市の観光案内所とは異なり、韓国各地のパンフレットや地図が用意されているため、地方に旅立つ前にはぜひ立ち寄ってみることをおすすめします。
名前を記入
<名前を記入>
インターネットと無料国際電話
<インターネットと無料国際電話>
旅行に関する情報を得るため、無料インターネットが使用できるコーナーがあります。1日1回、30分まで使用可能です。また、緊急時には無料でインターネット国際電話(3分間)が利用できます。いずれもカウンターで利用申請をしてください。
パンフレットや雑誌も充実
パンフレットラックにはソウルをはじめ、韓国各地の案内図や旅行に役立つ無料雑誌が置かれています。今回の旅行に限らず、次に韓国を訪れるときの行きたい場所をチェックしておくのにも便利です。ラックに置かれていないものは、カウンターで尋ねてみましょう。
全国各地のパンフレットや地図
<全国各地のパンフレットや地図 >
旅行に便利な雑誌が揃う
<旅行に便利な雑誌が揃う >
観光の資料が集められた図書館
<観光の資料が集められた図書館 >
韓国の医療観光の情報はここで
医療観光案内センター
<医療観光案内センター>
医療観光案内センター
最先端の医療が発達した韓国。特に韓方医療や美容整形などは気になる人も多いはず。2009年にオープンした医療観光案内センターでは韓国の医療観光に関する概要やメディカルツアー、病院に関する情報を得られます。体成分分析機、ストレス測定器などの体験もでき、楽しみながら健康と医療について考えることができます。
韓国で医療観光を検討中の場合や医療観光に関して気になることがあれば、この医療観光案内センターでぜひご相談を。医療に関する話や、治療可能な医療機関の情報を提供してもらえます。また、日本での治療よりも韓国で行うほうが安く済ませられる場合もあり、日本人の場合、韓国の産婦人科を利用するケースも多いのだとか。日本の健康保険が適用される病院があるため、ここであらかじめ情報を得ておきましょう。メールや電話での相談も可能です。

<お問合せ先>
電話番号: 1330(+82-1330)
E-Mail:medicaltourism@knto.or.kr


韓流ファンにもおすすめ!

韓流広報館

近年のブームで全世界へと広まった韓流。韓国に訪れる方のなかには、韓国の芸能人やアイドルに関心が高い人もきっと多いことでしょう。スターの手形に手をあわせてみたり、等身大のパネルと一緒に記念撮影してみてはいかがでしょうか。
ポーズを真似して撮影しても楽しそう
<ポーズを真似して撮影しても楽しそう >
リュ・シウォンの手形
<リュ・シウォンの手形 >
等身大パネルと一緒に記念撮影!
<等身大パネルと一緒に記念撮影! >


グッズの販売も!
韓流商品販売フロアではドラマやアイドル関連グッズの購入もできます。お気に入りのアーティストもグッズが見つかるかも!?


工芸品、記念品販売
韓国で人間文化財に指定された作家の作品の展示販売や、韓国の伝統工芸品が購入できるスペースもあります。
韓服体験や伝統遊び体験なども充実!
観光案内センターでは毎月第3週目の月曜日~土曜日に、観光客のための体験が行われています。韓服体験、工芸体験、筆文字イベントの3種類です。ここではすべて無料で体験できるので、記念に訪れてみてはいかがでしょうか。(※体験の内容や実施日は年度や時期によって異なる場合があります。)
韓服体験
韓服体験は本格的な衣装が用意されています。衣類だけでなく鎧やかんざし、履物やその他小道具まであり、王や王妃になった気分で記念撮影を楽しむことができます。韓国観光公社で保管されている衣装はドラマの撮影などにも使用されるそうです。(※撮影するカメラは本人持参のものです。)







工芸体験
工芸体験は紙のポクチュモニ(巾着袋)製作体験。丁寧に作って、韓国旅行の記念品にしましょう。(※時期や年度によって製作するものが異なる場合があります。)
名節の時期に行われる伝統体験
こちらは旧正月や秋夕(チュソク)の名節の時期にあわせて行われる韓国の伝統遊び体験と伝統茶体験。矢を投げて壺に入れる遊びの「トゥホ(投壷)」や韓国式のコマ「ペンイ」、日本のすごろくにも似た「ユンノリ」など韓国の伝統遊びに親しめる場が用意されていました。意外と難しいですが、楽しみながら文化体験ができます。
トゥホ(投壷)
<トゥホ(投壷) >
ペンイ
<ペンイ >
ユンノリ
<ユンノリ >
緑茶
<緑茶>
油菓(ユグァ)
<油菓(ユグァ)>
伝統茶体験
こちらも旧正月の時期にあわせて用意された伝統茶体験。緑茶と油菓(ユグァ)と呼ばれるお菓子とともに韓国のお茶の文化を体験できます。

旅行の際にぜひ活用したいスポット
韓国観光公社観光案内センターでは韓国旅行に関するあらゆる情報を得られるだけでなく、韓服体験などの文化体験が無料で楽しむことができるのでぜひ活用したいスポットです。年中無休でオープンしており、日本語での案内にも対応してもらえるので観光の合間にぜひ立ち寄ってみてください。
韓国観光公社 観光案内センターの詳細情報
店舗名 韓国観光公社 観光案内センター  (ハングククァングァンコンサ クァングァンアンネセント/한국관광공사 관광안내센터)
観光エリア 鍾路
住所 서울특별시중구 청계천로40
ソウル特別市中区清渓川路40
地図を見る
アクセス ・ソウル地下鉄2号線 乙支路入口駅(ウルチロイックヨク、을지로입구역、Euljiro 1(il)-ga) 2番出口 徒歩5分
 -2番出口を出て道なりに200m直進します。橋を渡らず左折し40mほど進むと左側にあります。
・ソウル地下鉄1号線 鐘閣駅(チョンガンニョク、종각역、Jonggak) 5番出口 徒歩3分
 -5番出口を出て直進し、橋を渡り終えたら右折。40mほど進むと左側にあります。
電話
+82-2-7299-497~499
営業時間 9:00~20:00
定休日 年中無休
言語対応 日本語,中国語,英語可
記事公開日 2013-02-14  最終更新日 2013-02-14
※上記の観光地情報は予告なく変更される場合があります。



周辺のスポット

ミュージカル「JUMP」

家族みんなで楽しむミュージカル!武

高羲東家屋

韓国の有名画家が生涯を遂げた家屋。

サジンムイ

なにげないこの一瞬を、1枚の写真に

笑豊

北村の隠れ家、韓屋ゲストハウス。

郵征総局

韓国最初の郵便局で歴史に触れよう!

HOTEL TONG SEOUL

高級感とカジュアル感が魅力の都市型

キムチゲストハウス

キムチ作りも体験できる楽しいゲスト

ソチョンジェ

100年の伝統を誇る韓屋で安らぎの

古韻堂

韓国の家庭の雰囲気を肌に感じて。

観光スポット
全体 古宮美術館・アート
博物館寺院・神社民俗村
公園・広場世界遺産文化体験
韓流スポット展望台川と山
観光案内所遊園地水族館
メイクアップフォト公演・ショースポーツ施設
祭り・イベントシティーツアーバスゲストハウス

仁寺洞の観光案内所

伝統の街、仁寺洞の情報はここでゲット

明洞の観光案内所

ソウル随一の繁華街、明洞(ミョンドン)の情報はここで。

新村~梨大の観光案内所

新村~梨大エリアで唯一の観光案内所

弘大の観光案内所

若者の街、弘大エリアの中心に位置する観光案内所

鍾路の観光案内所

オフィス街でありながら歴史が感じられる鍾路の観光案内所

三清洞・北村の観光案内所

韓屋が立ち並ぶ街、三清洞・北村の観光案内所

明洞観光情報センター

韓国旅行でもう悩まない!困った時にはここ。



主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.