韓国・ソウルのタクシー情報ならワウソウルへ

タクシー
タクシーの乗り方
1.タクシーをひろう
日本と一緒で、手をあげてつかまえる。
扉は手動なので自分で開ける。

2.行き先を告げる
有名な観光スポットであれば、名前を言えば大抵通じる。
通じなければ紙にハングルで書いて見せよう。

3.支払い
目的地に着いたらメーターを見て運賃の支払い。
T-moneyが使えるタクシーもあります。

4.下車
降りる際は後方をチェックしてから降りよう。
自動ではないので、扉を閉め忘れないように。
一般タクシー
初乗り2kmまで3,000W、それ以降は144mまたは時速15km以下で35秒ごとに100Wずつ加算。
深夜0~4時までは深夜料金で20%増しとなる。
模範タクシー
初乗りは3kmまで5,000W。
以降は164mまたは時速15km以下で39秒ごとに200W加算。
黒塗りの車体にDeluxe Taxiと書かれた金色の横ライン、黄色のランプが目印。
試験をパスした人たちなので、サービスの質も高い。
Visitors guide JAPANESEと書かれている車両では、日本語が通じる。
ジャンボタクシー
初乗りは3kmまで5,000W。
8人まで乗れる大型タクシーで、車体に「JUMBO TAXI」と書いてあるのが目印。
インターナショナルタクシー
日本語や英語が通じる。
料金は区間料金制、貸切料金制、メートル料金制から選べる。
仁川空港と金浦空港に案内デスクと専用の乗り場があります。
予約はこちらへ

中型タクシー
5人乗り以下(運転手付き)、1600cc~2000cc

模範タクシー
5人乗り以下(運転手付き)、2700cc以上

大型タクシー
6~9人乗りまで(運転手付き)、3000cc以上

便利情報
交通&地図
SNS


主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.