戦争と平和について考える旅 | 韓国旅行・韓国観光ならワウソウル

戦争と平和について考える旅

東西冷戦により世界唯一の分断国家がある朝鮮半島。それ以前には日本による植民支配を経験しています。どちらも韓国の近現代史を知るためには欠かすことのできないこと。韓国を訪れる方のなかには、歴史や政治に関心が高い方も多いことでしょう。そんな方々のために、韓国の歴史を知るのに欠かせないスポットや、日本による統治の歴史を知りたい方々が訪れるべきスポットを紹介します。

西大門刑務所歴史館

独立運動と日本による統治の歴史を知る展示館

西大門刑務所歴史館は、かつて京城監獄と呼ばれ、日本統治時代に独立運動家たちが収容されていた刑務所の建物を使用した展示館です。ここで独立運動の歴史や当時行われたとされる拷問器具の展示などがされています。日本人にとっては重いテーマですが、韓国の近代史と日本による植民支配の歴史を知りたい方必訪の歴史館です。

戦争記念館

韓国の戦争の歴史が展示され、追悼の意が込められた記念館

戦争記念館は先史時代から近現代に至るまでの韓国における戦争の歴史が展示されている博物館です。戦争の多い韓国の歴史ですが、そのなかでも展示の多くを占めているのが朝鮮戦争の歴史で、当時の避難民の様子や戦時教育の様子なども展示されています。屋外には戦闘機なども展示されており、毎週金曜日には国軍のパレードが行われます。

主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.