異国情緒が感じられるソウルのカフェ | 韓国旅行・韓国観光ならワウソウル

異国情緒が感じられるソウルのカフェ

世界各国からたくさんの外国人たちが集まる首都・ソウル。ところどころにエスニック料理のお店や西洋風のカフェがあります。アジア的な雰囲気から少し離れたいときにおすすめなのが、異国情緒が感じられるカフェ。 ヨーロッパの国々のおやつやデザートを楽しみながら、しばし落ち着いた時間を過ごし、旅の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。今回はそんな西洋の雰囲気が感じられるソウルのカフェを紹介します。

SCANDINAVIAN DESIGN HOUSE

スウェーデンのライフスタイルが感じられるカフェ

SCANDINAVIAN DESIGN HOUSEは新沙洞・カロスキルにある、スウェーデンのライフスタイルが感じられるカフェ。FIKAには様々な種類のドリンクとデザートが用意されていますが、なかでも最もスウェーデンらしさが感じられるのは、「スウェーディッシュエッグコーヒー」。卵の豊富な栄養と牛乳以上のまろやかさが感じられます。そして、パンのなかに生クリームをたっぷり入れて食べる「セムラ(Semla)」も伝統的なデザート。イチゴと緑茶のチーズケーキとバジルモッツァレラキッシュも人気があります。

MAURINA

ソレマウルでフランスの伝統クレープが人気のお店

在韓フランス人の半分が住むソレマウルでフランスの伝統クレープが人気を集めるモリナ(MAURINA)。15年以上フランスに住んでいたオーナーがクレープの味を忘れることができず、専門店をオープン。人気なのはバターの香りと蜂蜜の香りがほのかで食欲をそそる「Queen bee(6,000ウォン)」。クレープのなかにイチゴが入った「Thank you Strawberry(9,000 ウォン)」は女性たちにも人気です。アメリカーノや甘みがないレモネードと一緒に召し上がるとよいでしょう。

主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.