韓国の買い物・ショッピングのソウル薬令市(ソウルヤンニョンシ)

韓薬材
専門店
ソウル薬令市  (ソウルヤンニョンシ/서울약령시)
韓国最大の流通量を誇る韓薬材市場、ソウル薬令市

【電話】02-969-4793 (+82-2-969-4793 )


最大の韓薬材市場
韓方のすべてが揃うソウル薬令市は、韓国最大の薬令市として国内韓薬材流通量の70%を占めています。ソウル薬令市誕生の歴史は朝鮮時代にまでさかのぼります。朝鮮時代、この場所には王の命により貧困と病気に苦しむ民衆に韓医術と煎薬を与える「普済院(ポセウォン)」がありました。1960年代から全国各地の韓薬材が清凉里駅(ソウル薬令市場近くの駅)や祭基洞駅を通して集まってきたほか、鍾路(チョンノ)にいた韓薬材商までもがこの場所に自然と移るようになり、今の韓薬材通りが形成されました。以前は薬令市場のすぐ横に位置する在来市場をあわせて京東市場と呼んでいましたが、1996年にソウル特別市が「ソウル薬令市」として指定しました。








伝統韓医薬発展のため尽力するソウル薬令市
ソウル薬令市には約1000店あまりの韓薬材関連業者が集まっており、取り扱われている韓薬剤だけでも約250種類、市中の価格よりも20~40%も安価で購入することができます。月曜日から土曜日の午前9時から午後7時まで営業しており、日曜日と祝日は一部店舗を除いて休業します。ソウル薬令市では伝統韓薬文化に、より身近に接し体験できるように博物館を設立して運営しています。毎年秋には韓医薬文化祭りが開催されます。

韓医薬博物館
韓医薬博物館では韓医薬関連の遺物や韓薬材の展示を通して伝統ある韓薬材文化をより身近に接し、体験することができます。博物館を一通り見学したあとは、韓国伝統の四象体質検査で自分の体の状態をチェックすることができるほか、韓薬材を加工し保存する方法なども直接体験できます。  

*観覧時間
- 夏期(3月~10月)10時~18時
- 冬期(11月~2月)10時~17時
*休館日:1月1日/旧正月/秋夕/毎週月曜日
*観覧料:無料
*ホームページ:http://museum.ddm.go.kr







韓方文化祭り
ソウル薬令市は毎年10月3日にかけて韓方文化祭りを開催します。このお祭りは伝統韓医薬の優れた点を伝えるソウル薬令市を国内外に広報し、韓医学を観光商品化するため、ソウル薬令市に指定された1996年以来開催されています。無料診療、薬材を早く刻むイベント、韓方飲食製作など様々なプログラムが準備されており、韓医学に関心がある方に参加をおすすめします。
1000人分以上の大型ビビンバ
<1000人分以上の大型ビビンバ >
ビビンバを混ぜます
<ビビンバを混ぜます >
ビビンバを食べようと、列をなす人々
<ビビンバを食べようと、列をなす人々 >
薬剤を早く刻むイベント
<薬剤を早く刻むイベント >
無料韓方検査
<無料韓方検査 >
韓薬材で作ったチヂミ(ジョン)
<韓薬材で作ったチヂミ(ジョン) >
ソウル薬材市のおすすめ商品BEST3!!!
ソウル薬令市韓薬材通りでの買い物は外国人にとっては少々、難しいかもしれません。韓薬材の特性上、効能と効果についての情報を正しく伝えなければなりませんが、日本語で正確に説明できる店が多くないためです。そのため、薬令市を訪れる際には買いたい薬材や品物についての情報と韓国語名などを辞書であらかじめチェックしておくことをおすすめします。

それではこれからソウル薬令市のおみやげとして最も人気が高い製品を紹介します!
1. 韓方の粉
美容に関心がある方なら薬令市場の韓方の粉をそのまま見過ごすわけにはいかないはず!韓国の女性たちのぴんぴんした肌の秘訣が気になるなら、韓方パックに挑戦してみてください。韓方の粉は日本人にあまりにも人気が高い製品だということで日本語表記のメニューが別途用意されています。自分にあうタイプの韓方の粉をお選びください。



2. 韓国伝統茶の原料
ソウル薬令市で取引される韓薬材だけでも約250種類を超えますが、そのなかでも外国人観光客には、簡単に調理して飲める韓国の伝統茶の原料がとても好まれているそうです。
五味子(オミジャ)
<五味子(オミジャ) >
クギジャ(クコの実)
<クギジャ(クコの実) >
オクススヨム(トウモロコシのひげ)
<オクススヨム(トウモロコシのひげ) >

3. 座浴イス、お灸の器、水カッピング
韓国の美容に関心がある方なら誰でも知っている座浴イス。ソウル薬令市では低価格で座浴機を購入できます。それだけでなく座浴する際に必要な製品と韓薬材までもが、簡単に手に入ります。日本へEMS(国際スピード郵便)での発送も可能です。
座浴イス
<座浴イス >
クッカー(韓薬材の熱を出す器具)
<クッカー(韓薬材の熱を出す器具) >
座浴専用 ヨモギ
<座浴専用 ヨモギ >
ガウン
<ガウン >
トゥムギ(灸器)
<トゥムギ(灸器) >
スットゥム(ヨモギの灸)
<スットゥム(ヨモギの灸) >
ムルブファン(簡単に装着できる「水カッピング」)
<ムルブファン(簡単に装着できる「水カッピング」) >
韓方の香りが漂うソウル薬令市
韓方の香りが漂うソウル薬令市。大きな袋に韓薬材をいっぱいに詰めておいてある様子やところどころで薬材を刻み、炒ている韓方薬剤師の姿をみていたらいつの間にか時間が過ぎているかもしれません。やはり旅行というものはまだ一度もみたことがない新しいことを経験することなんだな、とふと気づくことでしょう。そんなソウル薬令市にぜひ一度訪れてみてください。
ソウル薬令市の詳細情報
店舗名 ソウル薬令市  (ソウルヤンニョンシ/서울약령시)
観光エリア 鍾路
住所 서울특별시 동대문구 제기동 965-1 삼정빌딩 5층 (서울약령시협회 대표주소 입니다.)
ソウル特別市東大門区祭基洞965-1 サムジョンビル 5階 (ソウル薬令市協会代表住所)
地図を見る
アクセス ・ソウル地下鉄1号線 祭基洞駅(チェギドンニョク、제기동역、Jegi-dong) 2番出口 徒歩0分
 -祭基洞駅2番出口を出てすぐのところに薬令市があります。
電話
02-969-4793 (+82-2-969-4793 )
FAX 02-969-4795
ホームページ http://www.seoulya.com
営業時間 9:00~19:00
定休日 毎週日曜日
クレジットカード VISA/MASTER/JCB/アメックス/ダイナース(店によってカードがご利用いたただけない場合がございます。)
言語対応 一部簡単な日本語可能
備考 営業時間と定期休業は店舗ごとに異なります。
記事公開日 2012-10-24  最終更新日 2012-10-24
※上記の買い物・ショッピング情報は予告なく変更される場合があります。




周辺のスポット

ミュージカル「JUMP」

家族みんなで楽しむミュージカル!武

高羲東家屋

韓国の有名画家が生涯を遂げた家屋。

サジンムイ

なにげないこの一瞬を、1枚の写真に

笑豊

北村の隠れ家、韓屋ゲストハウス。

郵征総局

韓国最初の郵便局で歴史に触れよう!

HOTEL TONG SEOUL

高級感とカジュアル感が魅力の都市型

キムチゲストハウス

キムチ作りも体験できる楽しいゲスト

ソチョンジェ

100年の伝統を誇る韓屋で安らぎの

古韻堂

韓国の家庭の雰囲気を肌に感じて。

買い物
全体 百貨店
市場ショッピングモール
専門通り地下商店街
コスメ・ドラッグストアファッション
おみやげ・記念品伝統工芸品
皮革商品食料品
スーパーメガネ・コンタクト
本・雑貨

通仁市場

油(キルム)トッポキと、お弁当カフェが話題になっている通仁市場

広蔵市場

100年以上の古い歴史をもつ在来市場

東大門総合市場

あらゆる手芸用品が、韓国一安く手に入る、総合市場

平和市場

韓国初の衣類総合市場、平和市場。

芳山総合市場

パン・お菓子作りの材料のパラダイス

中部市場

乾物の天国、中部市場

弘大前フリーマーケット

弘大前芸術市場フリーマーケット

鷺梁津水産市場

新鮮な海の幸をその場で味わえるソウルの魚市場、鷺梁津水産市場。

南大門市場

ソウルの宝の山、南大門市場

京東市場

賢く買い物ができる、京東市場

馬場洞畜産物市場

セルフスタイルで焼肉を楽しめる市場

ソウル風物市場

ないもの以外はすべてある市場

高速バスターミナル花市場

花とインテリアでいっぱいの市場

東廟ピョルク市場

たった1,000ウォンで何かが買える市場


主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.