美しい雰囲気のなかで愉しむ伝統茶 | 韓国旅行・韓国観光ならワウソウル

美しい雰囲気のなかで愉しむ伝統茶

韓国に旅行に訪れたら、韓国らしい雰囲気を感じながらカフェでのんびりしてみたい、とお思いの方もきっと多いことでしょう。仁寺洞(インサドン)や三清洞(サムチョンドン)の周辺には韓屋を改造して作ったカフェや、ギャラリーとカフェが一体になったお店があります。美しい絵や工芸品を眺めて韓国の伝統を感じながらお茶を飲んで一息つけば、きっと旅の疲れも癒されることでしょう。韓国の情緒あふれるお店で伝統茶を味わってみてはいかがでしょうか。

hidden SPACE

様々な工芸家たちの作品が展示された安国洞のカフェ&ギャラリー

hidden space(ヒドゥンスぺイス)は仁寺洞と三清洞につながる安国洞にあるカフェ&ギャラリーです。お店のオーナーは金属工芸デザイナーのキム・ジェヨンさん。ギャラリーではオーナーの作品をはじめ、若いデザイナーや様々な工芸家たちの作品が展示されています。店のあちこちには鳥の人形も飾られており、様々な姿を見せてくれるのもこのお店の一つの楽しみです。カフェのメニューは韓国らしいものが充実。自家製タンパッチュク(韓国風おしるこ)や五味子茶(オミジャチャ)をはじめ、コーヒーやブランチも楽しめます。

佳畫堂

華やかな絵が飾られた韓屋の伝統茶カフェ

佳畫堂(カファダン)は“美しい絵があるところ”を意味する三清洞(サムチョンドン)の伝統茶カフェです。中に入ると店名のとおり華やかな絵画が目をひきます。お店にはさまざまな種類の伝統茶が用意されており、人気があるのは五味子茶。特有のほろ苦さと甘みがない柚子ジュース、濃い紫色をした覆盆子茶などがあります。お茶に添えられサービスされる茶菓は、サービスとはいえ一つの絵であるかのようです。韓屋の美しさと風景を大切にする佳畫堂。落ち着いた雰囲気が好きな方におすすめです。

主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.