韓国のひんやりスイーツ | 韓国旅行・韓国観光ならワウソウル

いよいよ夏到来!ワウソウル特選ひんやりスイーツのお店!

いよいよ夏到来!6月下旬には梅雨入りが予報されているソウル地域。じめじめとすっきりしないシーズンに突入しますが、気温はすでに上昇中!ピンス(かき氷)をはじめとする、ひんやりスイーツが美味しい季節となりました。カフェなどでも夏季限定メニューが登場するなど、目が離せない韓国スイーツの数々。今週のワウソウルは、ソウルを訪れたら必ず食べていただきたいおすすめのスイーツをご紹介します。一緒に暑さを吹き飛ばしましょう!

やはり韓国でいちばん食べられている夏のスイーツといえば、ピンス!日本のかき氷とは異なり、フルーツやアイスクリームなど、ボリューム満点のトッピングが自慢です。しかし、注意していただきたいのはその量!ピンスひとつにつき、2~3名で食べることが想定されている場合が多いので、1名あたりひとつのピンスを注文してしまわないよう、注意しましょう。お店によってはピンスのサイズが選べ、何名で食べるのが最適かが表記されていることがあるので、ぜひ参考にしてみてください。

小赤豆 三清洞外家

三清洞の韓屋カフェで人気のピンスに舌鼓!

人気の観光スポット三清洞(サムチョンドン)にある韓屋カフェ「小赤豆」。まさに「雪の華」という呼び名がぴったりの「ヌンコッピンス(別名“小豆かき氷”)」は、綿あめのようなふわふわのかき氷に、甘さ控えめのたっぷり小豆、お餅がトッピングされた「小赤豆」を代表する人気メニュー!そして、4種のアイスクリームから好みのフレーバーをチョイスできる「アイスクリームピンス」は、可愛らしいビジュアルと、ふわふわかき氷が同時に楽しめます。

32パルペ

明洞名物!元祖32cmソフトクリームのお店!

明洞(ミョンドン)の名物ともいえる32cmソフトクリームの元祖「32パルペ」。ここで今、いちばんホットなのは「パルペ(パフェ)」!ボリューム満点でたったの4,500ウォンというお値段にもビックリです。パルペの種類は7パターンから展開されていて、好みのフレーバーやトッピングを選べるのがポイントです。甘いものが好きな方は食べないわけにはいきませんね!大人2人で食べてもお腹いっぱいになってしまうパルペです。

POEM

明洞の隠れ家で幸せいっぱいのデザートタイムを!

明洞(ミョンドン)の老舗カフェ「POEM」。キンキンに冷えた大きな真鍮の器に、山盛りになって登場するのが大人気のベリーベリーピンス!季節ごとにトッピングされるベリーは異なりますが、今回は大きなイチゴがゴロゴロと贅沢に。時間が経っても氷が解けにくい器の特性上、最後のひとくちまで食べ応えのある一品です。オーナー自ら毎朝市場に出向いて仕入れるという新鮮なフルーツに、健康によいナッツ類がふんだんに盛り込まれたピンスは、老若男女問わず多くの人々に愛されています。

BANANA TREE 漢南店

ユニークで可愛いスイーツがいっぱい!

「鉢植えスイーツ」の呼び名で人気の「BANANA TREE」。ビッグなファブン(鉢植え)に雪のようにサラサラとした氷、それを多い隠すようにたっぷり流し込まれるのは、お母さんの手作りを思わせる「BANANA TREE」の特製あずき!アクセントのお餅がふわふわと美味しく、シャベルで豪快に混ぜていただくのがポイントです。

cacao green

オーガニックチョコレートの甘さに溺れてみてください。

「トリプルチョコレートピンス」で有名な明洞の「cacao green」。美しく削られたチョコレート牛乳のかき氷の上に、塔のように重ねられるのは、お店で手作りされたジェラートチョコアイスクリーム。そして、生チョコとブラウニー、シュガーパウダー、荒削りのアーモンドがトッピングされています。特に、一口サイズの生チョコと柔らかいブラウニーと、なめらかなジェラートアイスクリームの調和が絶品です。

主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.