弘大のアート&芸術スポットを探る | 韓国旅行・韓国観光ならワウソウル

弘大のアート&芸術スポットを探る

美術やアートの街であり、オシャレで個性的な若者たちが集う弘大(ホンデ)。路地にはたくさんのアートがみられ、オシャレなカフェがたたずんでいます。ストリートライブをするミュージシャンもおり、繁華街でありながらも、芸術的な雰囲気を感じることができます。そんな弘大に訪れたらぜひ訪れたいのは、アートや芸術スポット。弘大にしかない、個性的な雰囲気を味わいたい方におすすめのお店やスポットを紹介します。

KT&G サンサンマダン

文化と芸術をともにする複合文化空間

KT&Gサンサンマダンは、弘大(ホンデ)にある複合文化空間です。アーティストに対しては文化、芸術における創作活動を支援、一般の人たちには広く文化を共有する目的で2007年に開館。サンサンマダンは「想像の庭」という意味です。サンサンマダンの施設には、映画館やライブホール、デザイン専門ショップ、ギャラリー、アカデミー、スタジオなどがあり、インティーズ音楽の公演やインディペンデント映画の上映、写真教育プログラムなどが行われています。

トリックアイミュージアム

アートのなかに隠された仕掛けを探そう!

トリックアイミュージアムは、目の錯覚や特殊な絵画技法を利用した“体感する”美術館です。館内に入るとその瞬間から不思議なアートがスタート。ここで展示されている作品は、一見普通にみえる絵画であってもどこかに仕掛けが隠されています。地面、壁、天井に書かれた作品のなかから仕掛けを探し、絵画と一体になるようにして写真を撮れば、きっと面白い写真が撮れることでしょう!さらにリアリティにこだわりたい方は、館内に用意された小道具も活用してみてください。

ソンクッセサン

閨房(キュバン)工芸の体験ができるカフェ

ソンクッセサンは閨房(キュバン)工芸の体験ができるカフェ。弘大には、路地のあちらこちらに個性あふれる店がひっそりとたたずんでいますが、このお店もそのひとつです。閨房(キュバン)とは朝鮮時代の貴族、両班(リャンバン)の家の女性の生活空間。韓服やふとんをつくったり、残った布を活用して、幾何学的で創意的なパターンでつくったものが閨房工芸です。お店ではコースターや携帯ストラップを作ることができ、誰でも簡単に楽しめるよう、あらかじめ下準備がされています。カフェでは伝統茶やコーヒー、食事も楽しめます。

主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.