健康を考える、ヘルシーなソウルの旅 | 韓国旅行・韓国観光ならワウソウル

健康を考える、ヘルシーなソウルの旅

限られた休暇のなかでの韓国旅行、普段の疲れもたまっているはず。それだからこそ、旅のあいだの体調管理はとても重要ですよね。帰国後にまた頑張るためにも、楽しい旅でストレスを発散し、健康にも十分気をつかってパワーを十分に養って…とお考えの方々におすすめの、ヘルシーなスポットを紹介します。観光スポットやグルメやおみやげにもこだわってみてはいかがでしょうか。

ノンブロブト

地球にも体にもやさしいオーガニック食材専門店

ノンブロプトは弘大(ホンデ)にあるオーガニック食品の専門店。すっきりとした店内に並べられた品物は、地球に優しく、体も優しいものばかり。韓国料理に欠かせないコチュジャンやごま油、レトルト食品やインスタント食品すべてにいたるまでがオーガニック食品、有機農素材で作られています。帰国後も体に優しい本場の味を楽しめるというのは嬉しいですよね。

韓果菜

有機農で体に良い素材を使った菜食ビュッフェ

韓果菜(ハンクァチェ)は仁寺洞にある、韓食をモチーフにした菜食ビュッフェのお店です。料理に使われる材料は有機農が原則。丹精込めて作るため、ランチとディナーはそれぞれ3時間30分ずつの営業です。黒ゴマと米を挽いて仕上げた黒ゴマ粥は、体に良い食材が入った健康食品。さまざまな穀物が入ったご飯は精米する前のものを使用しています。おかずは菜食ビュッフェのため野菜が中心ですが、化学調味料を使用せず、塩分も抑え目に。体にもよく素材そのものの味を楽しめます。菜食ビュッフェは1人12,000ウォンです。

土俗村

保養食サムゲタンでパワーアップ

土俗村(トソクチョン)はソウルで参鶏湯(サムゲタン)のお店といえば、ここというほど有名なお店です。韓国の盧武鉉(ノムヒョン)大統領が常連として立ち寄っていたので、大統領サムゲタンとも呼ばれています。サムゲタンは夏の保養食として知られ、スープには高麗ニンジンをはじめ、ナツメ、松の実など体に良い素材を使用。丸ごと1匹の若鶏のなかにはナツメ、栗、銀杏、高麗ニンジンなどが入っています。また、黒みがかった烏骨鶏参鶏湯(オゴルゲサムゲタン)は血をきれいにし、精力によい最高の健康保養食です。

味加本

元・韓国代表のバスケットボール選手が運営するお粥専門店

味加本(ミカボン)は明洞(ミョンドン)にあるお粥専門店です。味加本の社長は元・韓国代表のバスケットボール選手。健康管理に関心が高く、お粥に関心を持ち、健康管理の伝道師としてこのお店を運営しています。一番人気のお粥はあわび粥で、あわびの身そのものに栄養がたっぷりです。お店のおすすめはブロッコリー粥。ビタミンCがレモンの2倍も入っているブロッコリー。旅行で疲れきった体をブロッコリー粥で回復させましょう。

主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.