ソウルの秋のお祭り | 韓国旅行・韓国観光ならワウソウル

ソウルで秋のお祭りを楽しもう!

秋にソウルを訪れたら、涼しい風を体に受けながら、あちこち街を歩いてみたくなることでしょう。そんな秋の季節に旅行をするなら、お祭りに行ってみるのもおすすめ。韓国の伝統文化や秋の風景、世界各国から様々な文化が集まるイベントが開かれます。もしソウル旅行の日程にお祭りが行われるならば、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。きっと日本では見ることのできない新しい発見ができるはずです。

秋には全国各地で様々なお祭りが開かれます。高麗人参祭りや流灯祭りのなど各地で特色のあるイベントが行われ、多くの人たちでにぎわいます。お祭りに関する情報はワウソウルの「祭り・イベント情報」にて配信していますので、そちらもご覧ください。また、10月中旬からはソウルでも紅葉が楽しめます。景福宮や昌徳宮などの古宮をはじめ、三清洞通りやカロスキルなど、秋の風景を楽しめるスポットが点在しています。

ソウル薬令市 韓方文化祭り

様々な体験をし、韓方のことを知ることができるイベント

ソウル薬令市韓方文化祭りは、韓国最大の韓薬材専門市場で行われる韓方祭りです。毎年10月に開かれ、韓方ビビンバの試食や韓方茶の試飲、美容体験などみどころ満載。写真はお祭りのためにつくられる、超巨大漢方山菜ビビンバ。こんなに大きなビビンバはなかなか見ることができません。韓薬材を刻む試演、韓方茶試飲会、四象体質鑑別体験、韓方せっけんの製作など、様々な体験プログラムが用意されています。さまざまな体験をしながら、韓方のことを知ることができるイベントです。

梨泰院地球村祭り

国際色豊かな梨泰院で開かれるフュージョン文化祭り

梨泰院地球村祭りは、国際色豊かな梨泰院(イテウォン)で10月頃に開かれるフュージョン文化祭り。ソウルを代表するお祭りとして根付きはじめています。梨泰院地球村祭りは人種と言葉の壁をこえ、様々な国の人たちが集います。祭りの期間は歩行者天国となり、各国の公演や食べ物、体験プログラムが用意されています。30カ国におよぶ各国の料理、様々な衣類やアクセサリー、夜にはクラブDJパーティーが開かれるなど、全身で世界を経験できる文化祭りです。

ソウルススキ祭り

秋空のもと、広々とした丘に広がるススキの饗宴

ソウルススキ祭りはワールドカップ公園内にある、「空と触れあう」という意味で名づけられたハヌル公園で毎年10月に行われるお祭りです。澄んだ秋空のもとススキが華麗に広がり、その風景を見ればきっと思い出に残ることでしょう。中央展望台からは公園全体を一望できるのでおすすめ。ススキ祭りの期間には22時まで入場可能で、レーザーショーが行われます。ワールドカップ競技場をはじめ、その周辺や漢江の夜景も楽しめます。

ソウル灯祭り

秋の清渓川を飾る、灯籠のお祭り

ソウル灯祭りはソウル都心を流れる清渓川(チョンゲチョン)で、2009年にスタートしたイベントです。川には大きな灯籠が設置され、秋の夜を彩るこのお祭りは年々規模が拡大。韓国だけでなく世界各国の灯籠が展示され、多くの人が清渓川の美しい夜の風景を楽しみます。2012年は「五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぶた)」や秋田県湯沢町の「美人図」といった、日本からの灯籠も展示。希望のメッセージを書いた灯籠を流す行事など、数々の体験行事も用意されています。

主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.