韓国・ソウルのコラムならワウソウルへ

観光地として人気なソウルについて

韓国のソウルはとても人気の観光地です。日本からも多くの人がソウルを訪れています。
日本で韓流ブームが起こってからはなおさらです。人気ドラマのロケ地をめぐるツアーが人気だったり、韓流スターや韓流アイドルのコンサート等に参加するために訪れる人も多いです。
また、韓国コスメは日本の女性の幅広い年代の人達に支持されています。特にシートパックやBBクリームがとても人気があり、お土産としても喜ばれるものです。種類が多いのも特徴です。

ソウルには南大門市場(ナンデムンシジャン)と呼ばれる、大きな市場があります。ソウルで最も古い歴史を持つ市場で、庶民の台所とも呼ばれています。キッチン用品や日用品、お土産や食品などありとあらゆるものが並んでおり、東の東大門一帯と並ぶソウルの二大ショッピングエリアです。


南大門市場の西側にある礼拝門が市場のシンボルになっています。ソウル市内で最も古い木造建築で、1393年に都の正門として建立されました。南大門市場は、建物の中はもちろん、小さな路地のすき間の路面店や屋台まで、様々な店舗や飲食店がぎっしりと軒を連ねています。百貨店もあります。お土産やコスメ店街には、お土産に喜ばれる韓国のりや、プチプラコスメなどがあります。衣類を扱うお店も多いですが、とても価格が安いのが特徴で、日本の女性客にも人気があります。
また、お買い物はもちろんのこと、市場ならではのディープなグルメを楽しむということもできます。蒸したてホカホカの肉まんや、パンの中に甘い蜜やクルミなどが入っているホットク、トッポギなんかも人気があります。焼肉も外せない韓国グルメの一つです。
南大門市場は早朝から営業を開始し、遅くても23時前後には多くのお店が閉店します。一方東大門は、夜をまたいで買い物を楽しむお客さんが多いです。一つ一つの店舗が小さい南大門市場では、各店舗にトイレが備え付けられていないことが多いので、ブロックや建物ごとの共用トイレか、地下鉄駅内のトイレを使います。市場内には二つの観光案内所があるので、そちらで聞くこともできます。大きな建物では、比較的整備が整っているトイレが多いです。エステやマッサージ店も多く、日本の女性客に人気があります。

ソウルの眺めを楽しみたい方には、2006年にリニューアルされ高さ230メートルの展望台があるタワーがあります。市内を一望できます。景色を楽しみながら食事が楽しめる回転レストランもあります。スカイ化粧室というのもとてもユニークです。

ソウルには美術館や博物館も多くあり、老若男女問わず楽しめる観光地であり、人気があるのも納得できます。旅費の安さや日本からの近さといったものも、人気の一つです。



2014/07/14 12:49:53 入力




ソウルのコラム
~スタッフコラムno.156~バナナに続いて今度は抹茶がきた!?新チョコパイはこれだ!

~スタッフコラムno.155~ソウルからもっとも近い天然温泉スパリゾート“テルメデン”

~スタッフコラムno.154~親切!丁寧!今までのサムギョプサルを忘れるほどの美味!

~スタッフコラムno.153~外国人旅行者にも人気の“バナナ牛乳”がカフェになって登場!

~スタッフコラムno.152~韓国のフードコートごはんをご紹介♪

ソウルのコラム一覧
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.