韓国・ソウルのコラムならワウソウルへ

~スタッフコラムno.82~韓国でも注目を集める「布ナプキン」をご紹介します!



夏もすっかり目前!梅雨の季節ともなれば、ただでさえジメジメして気持ち悪いのに、生理周期が重なれば気分もダウン。なんとかして快適に過ごしたいものですよね。そこで今回は、最近韓国で注目を浴びている「ミョンセンリデ(布ナプキン)」についてのお話をしようと思います。

韓国滞在歴6年目の私は、特別肌が弱いというわけではないのですが、どうしても韓国のナプキンが合わず、これまでは日本に帰省する度にまとめて買ってきたり、母に送ってもらったり、韓国旅行に来る友人に買ってきてもらったりしていました。私と同じように「韓国のナプキンは固くてイヤだ」と感じている人は少なくないようで、韓国人でも日本製のものを使用している人は多いのです。

買いだめしておいたナプキンが底をつきそうになった最近「布ナプキン」のよさについての記事をよく目にするようになり、試しにインターネットで購入してみました。私が購入したものは4つのサイズ別に3枚ずつがセットになった計12枚。送料無料の30,000ウォン。気に入らなくても300円のナプキンを10袋スーツケースに詰め込んでいたのを思えば、安いかなという印象。絵柄は数種類ありましたが、あえてポップで可愛いものを選択。



手元に届いたものを、見て、触って、感触をチェック。綿の下着をつけた時よりも肌触りがよく、さっそく好印象。セット販売されているもののなかには、布ナプキンを洗う専用洗剤が付いているものもありますが、絶対必要というわけでもないようです。ハンカチを洗うように、ササッと洗えて、洗濯バサミで吊るしておけば、半日ぐらいで乾いてくれて、もうすっかり虜!外出の際は、ジッパー付きの袋を持っていって、たたんで入れておけば、かさばらず荷物になりませんし、臭いの心配や、ゴミをどこへ捨てよう?という心配もありません。これらのことが少々面倒に思えても、生理の間の1週間弱だけですし、慣れてしまえば大丈夫かな?という印象です。








ナプキンのムレなどで肌が傷付いてしまい、生理はもう終わったのに、しばらく不快感から抜け出せなかったという経験をお持ちの女性は多いのではないでしょうか?赤ちゃんのオムツにおいても「布オムツ」が見直されるようになってきているので、あながち女性の「布ナプキン」も理にかなっているように思えるのです。韓国でも最近、人気女性タレントがブログで布ナプキンを紹介したことをきっかけに、活動量の多い女子中・高生でも布ナプキンに切り替える子が多くなったといいます。

日本で販売されている布ナプキンでももちろん良いでしょう。これから韓国留学を考えている女性たちには、ぜひ知っておいてほしい情報をお伝えしました!



2016/05/19 14:16:32 入力


ソウルのコラム
~スタッフコラムno.156~バナナに続いて今度は抹茶がきた!?新チョコパイはこれだ!

~スタッフコラムno.155~ソウルからもっとも近い天然温泉スパリゾート“テルメデン”

~スタッフコラムno.154~親切!丁寧!今までのサムギョプサルを忘れるほどの美味!

~スタッフコラムno.153~外国人旅行者にも人気の“バナナ牛乳”がカフェになって登場!

~スタッフコラムno.152~韓国のフードコートごはんをご紹介♪

ソウルのコラム一覧
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.