韓国・ソウルのコラムならワウソウルへ

韓国旅行に行くときの荷物について考えよう!

韓国は日本から飛行機で2時間程度で到着し、最近では格安航空などの登場で比較的気軽に訪れることが出来るようになっている現状です。
また、日本からの海外旅行客が多いこともあって、日本人向けのショップなども充実しているので、不足なものがあったとしても現地調達がある程度可能ではあるのですが、韓国旅行に行くときに必要な持ち物、あると便利なものを紹介していきます。




まず1番最初にあげられるのはやはり辞書です。
韓国では英語が通じないこともあり、そうなってしまうとまったくコミュニケーションをとることができなくなってしまいます。
お手洗いの場所を聞きたくても、トイレやレストルームといった言葉が通じず、途方に暮れてしまうということは日本から韓国を訪れた人間にはよくある事です。
そのため、韓国語に対応した電子辞書はあると便利なものというよりは、必要な持ち物と言えるほどの重要アイテムと言えます。
それから、次にあると便利なのはマジックと小さなスケッチブックです。
場所などを聞く時、言葉が通じなくても絵を描いてもらうなどして道案内をしてもらうことができることがあります。
鉛筆や小さなメモ帳では全てを書き切ることが出来ずに情報が正確にやりとりできないこともあるのです。
こうした事態を起こさないためにも、マジックとスケッチブックのような頑丈な紙があると心強いと言えます。

またバッグにもちょっとした工夫が必要です。
韓国でも場所によってはやはり治安に不安を感じる地域もあることがあります。
そうした場所を訪れる際にはバッグを肌身離さず持っていられるよう、ウエストポーチなど自分の体から離すことが容易ではないタイプのバッグを持っていると安心と言えます。
また、同時に折りたたみ式のバッグやエコバッグなどを持っていればおみやげなどが増えても荷物をまとめて持つことが出来ます。
おみやげの紙袋を持っていると観光客だということがわかり、勧誘などのターゲットになる可能性が極稀ではあるものの可能性として無いとはいえないのです。
そのため、小さく折りたためるタイプのバッグを持って行くことで、こうしたリスクをかなり低くすることが出来ます。
ガイドマップなども冊子で持っていると荷物がかさばるだけでなく、観光客であるということのアピールになるため、必要な部分だけをコピーしたり切り取るなどしてサイズを小さくすることも工夫の1つです。
最近では携帯電話やスマートフォンなどにこうした情報をインストールしておくという方法もあります。
また先に述べた辞書に関しても、アプリなどで入手することが出来るものもあります。
発音機能がついていればよりコミュニケーションをスムーズに行うことが出来ると言えます。

韓国旅行を楽しむために用意していくグッズ、荷物が多くならない程度に揃えて充実した旅を楽しみたいですね。



2015/05/01 11:16:39 入力




ソウルのコラム
~スタッフコラムno.156~バナナに続いて今度は抹茶がきた!?新チョコパイはこれだ!

~スタッフコラムno.155~ソウルからもっとも近い天然温泉スパリゾート“テルメデン”

~スタッフコラムno.154~親切!丁寧!今までのサムギョプサルを忘れるほどの美味!

~スタッフコラムno.153~外国人旅行者にも人気の“バナナ牛乳”がカフェになって登場!

~スタッフコラムno.152~韓国のフードコートごはんをご紹介♪

ソウルのコラム一覧
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.