韓国・ソウルのコラムならワウソウルへ

初めての韓国旅行で体験したマッサージ

初めて韓国旅行へ行ったのが、今から三年ほど前です。
その時にいわゆる、韓国エステというものを体験したのです。
団体旅行で旅行のプランに、エステは入っていないので個人の手出しでした。
それは一日のスケジュールが終わって、夜の時間に夫婦で行きました。
韓国旅行が私にとって初めてですから、当然エステも初めてということになります。
以前から韓国エステは日本でも評判だし、気になっていて体験はしてみたいなとは思っていました。
初めて訪れる場所を、昼間歩き回って足や体は疲れていました。
夜になって韓国エステを体感できると思うと、テンションはアップしました。
日本で雑誌やテレビなどをみてだいたい把握はしていましたが、選んだエステサロンは同行していた現地の旅行添乗員の方の紹介するおすすめの店でした。
外観はいたって普通のマッサージ店という感じで、日本みたいなきれいで洗練されたお店とは違っていました。
お店の雰囲気はそんなものだろうと思いながら通されたのは、最初にどのコースにするかということを決めるために個室へ入り、それぞれのコースの説明を聞いて決めたのはスタンダードコースです。
それにオプションで、フェイシャルマッサージと足つぼマッサージをつけてもらいました。
サウナにまず入りそこで毛穴を開かせその次に湯船に使ったら、全身あかすりマッサージを受けました。
あかすりマッサージ以外は、男女一緒に行うことができました。
日本でもうわさのあかすりマッサージは、想像外のものでした。
それというのは、あの荒々しい施術にはビックリしました。
体をハンドで洗い流してくれるのですが、何度もパンパンという体を叩く音が鳴り響いていました。
特別痛いというわけではないのですが、日本では考えられない行いでした。
それでも韓国ではこれが普通なのだろうと思い、黙って施術を受けていました。
日本のお店だったら痛いですよと言うのでしょうが、そこは韓国ですからそんなことを言っても通用しないだろうと思いました。
あかすりマッサージはそんな感じで、癒しを体感するというものではありませんでした。



その次に行ってもらったフェイシャルと、足つぼマッサージはたいへん気持ちよかったです。 さすが本場ですからフェイシャルにしても、丁寧さはないのだけど毛穴はすごくきれいになったような気がしました。
それに足つぼの方も心地よい力加減で行ってくれました。
足つぼは日本でも普及していますのでやったことはありますが、手加減が思うようにいかないこともあります。
ですが、韓国の場合は申し分のない 施術でした。
それですべてのコースは終わったわけですが、それに要した時間は2時間ほどでした。
その時間の長さを感じさせない、初めての韓国エステ体験でした。



2015/04/24 11:49:58 入力



ソウルのコラム
~スタッフコラムno.156~バナナに続いて今度は抹茶がきた!?新チョコパイはこれだ!

~スタッフコラムno.155~ソウルからもっとも近い天然温泉スパリゾート“テルメデン”

~スタッフコラムno.154~親切!丁寧!今までのサムギョプサルを忘れるほどの美味!

~スタッフコラムno.153~外国人旅行者にも人気の“バナナ牛乳”がカフェになって登場!

~スタッフコラムno.152~韓国のフードコートごはんをご紹介♪

ソウルのコラム一覧
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.