韓国・ソウルのコラムならワウソウルへ

~スタッフコラムNo.23~「都心で出会う韓国の美“韓屋”」

この季節は「ピスギ」と呼ばれる、旅行においてのオフシーズンではありますが、韓国旅行をするにはおすすめの時期と言えるでしょう。航空券が安く手に入り、各旅行社でもこぞってチープなプランの旅行を提供しています。ワウソウルでは主に、個人旅行向けの紹介記事を書くことが多いので、第23回目となる本日は、私がおすすめする「韓屋泊まりの韓国旅行」についてお話します。

「韓屋(ハノク)」とは韓国の伝統家屋のことを言い、人々が暮らした昔ながらの家を指します。時代が流れるにつれて、これら韓屋は少しずつ姿を消しましたが、韓国の一部には現存する地域があります。有名なエリアには、ソウルの北村(プクチョン)と全羅北道の全州(チョンジュ)が挙げられます。




美しい韓屋の姿は韓国ドラマや時代劇によく登場しますが、実際に韓屋で過ごしてみたいという願いが叶うのが「韓屋ゲストハウス」です。いわゆる民宿のようなスタイルで運営されるこれらの宿では、ゲストとホストの距離が近い上に、ゲスト同士の交流があったり、また、地域との関わりが深いことが多いので、より深い韓国を知りたいという方には興味深いものがあると思います。

部屋は木造、床はオンドル(お湯が流れて床を温めてくれる)が通っていてポカポカ暖かく、夏は風の通りがよく、過ごしやすいのが特徴です。床に敷かれたふかふかのお布団で眠り、朝食には「韓食(ハンシク)」を食べて、パワーを充電!周辺の韓屋を見てまわりながら、お散歩もよいでしょう。
韓国の大都会の真ん中にいるのに、タイムスリップしたかのような不思議な時間が過ごせ、また、単なる旅行だけでは見つけられなかった韓国の“美”に触れることができるでしょう。

その美しさから韓屋はドラマや映画のロケ地として使用されることも多く、最近では、ドラマ「星から来たあなた(ピョレソオンクデ)」や映画「自由が丘で(チャユエオンドク)」などが撮影されたことが記憶に新しいです。そのため、韓屋がちょっとした“韓流スポット”にもなりつつあるようで、宿泊はしなくても宿の前で写真を撮って歩く人々の姿が見受けられます。まさに、本当の韓国を見つけた!と思う瞬間なのでしょう。

ちょっぴり変わった韓国旅行、ヒーリングの旅、韓流の旅。そのどれにおいても「韓屋」での宿泊は、素敵な思い出となるでしょう。韓国旅行に慣れている方も初めての方も、ぜひ一度「韓屋」に注目してみてはいかがでしょうか?

それでは今日もいちにち、楽しい旅をお過ごしください!



2015/03/06 12:59:11 入力



ソウルのコラム
~スタッフコラムno.156~バナナに続いて今度は抹茶がきた!?新チョコパイはこれだ!

~スタッフコラムno.155~ソウルからもっとも近い天然温泉スパリゾート“テルメデン”

~スタッフコラムno.154~親切!丁寧!今までのサムギョプサルを忘れるほどの美味!

~スタッフコラムno.153~外国人旅行者にも人気の“バナナ牛乳”がカフェになって登場!

~スタッフコラムno.152~韓国のフードコートごはんをご紹介♪

ソウルのコラム一覧
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.