韓国・ソウルのコラムならワウソウルへ

しっかりとした対策が必要な冬の韓国旅行!

若干減少傾向にあるとはいえ、まだまだ人気の高い韓国旅行、気候や文化の違いなど、旅行前に知っておきたいことがいくつかあります。
特に冬の韓国旅行は十分な対策が必要です。
日本とおなじ感覚で旅行に出かけると、大変厳しい韓国の冬の気候に驚かされることになります。
日本との比較で言う韓国の冬は降雪量はそれほどでもありませんが、気温が下がり体の芯から冷えきってしまう気候です。
オンドル文化はこの厳しい冬の気候に対処するために発達したといえます。


冬のオンドルを楽しむ旅行ツアーも企画されています。
伝統文化を楽しむために、あえて、寒さの厳しい時期に旅行するのもおすすめです。
数多くの旅行会社から、冬の韓国を楽しむためのパッケージが提供されています。

大変厳しい韓国の冬ですが、建物の中に入ってしまえば、暖房がかなり効いた環境になっています。
日本人の感覚から言うと、ちょっと暖房を効かせすぎな施設も多く、衣服を脱いだり着たりしやすい服装がベストです。
夏の冷房にも同じことが言えますが、海外の建物は冷暖房がかなり効いた設定になっているため、冷暖房が控えめな設定に慣れた日本人は対応が必要になってきます。

冬の韓国は首都のソウルで月の平均気温が氷点下になることが珍しくなく、東京に比べると、ソウルは5度から10度ぐらい気温が低いと考える必要があります。
秋の11月や春の4月でも、東京の真冬の気温と変わらない日もあるため、冬のシーズン以外でも十分な防寒対策が必要になってきます。
夏の気候は、東京とソウルを比べると、平均で気温が数度低くなっています。
しかし、厳しい暑さの日も多く、日本同様に夏は暑さ対策も必要になってきます。
降水量は7月の降水量が特に多くなり、夏の期間を除けばそれほど雨の日は多くないのが特徴です。
冬は乾燥している事が多いので、肌のコンディションを保つための保湿クリームなどは必ず携行しておく必要があります。
男性の方でも保湿クリームは持って行くことをおすすめします。

海外旅行の際は事前の情報収集が大切です。
特に天気や気候に関する情報は、旅行を楽しむために必須の情報です。
情報をしっかりと集めて、韓国旅行を楽しむことをおすすめします。



2014/11/27 13:38:39 入力




ソウルのコラム
~スタッフコラムno.156~バナナに続いて今度は抹茶がきた!?新チョコパイはこれだ!

~スタッフコラムno.155~ソウルからもっとも近い天然温泉スパリゾート“テルメデン”

~スタッフコラムno.154~親切!丁寧!今までのサムギョプサルを忘れるほどの美味!

~スタッフコラムno.153~外国人旅行者にも人気の“バナナ牛乳”がカフェになって登場!

~スタッフコラムno.152~韓国のフードコートごはんをご紹介♪

ソウルのコラム一覧
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.