あれ?!アレがない?!日本では当たり前でも韓国ではないこともよくある「アレ」【韓国】 | 韓国旅行・韓国観光ならワウソウル

あれ?!アレがない?!日本では当たり前でも韓国ではないこともよくある「アレ」【韓国】

日本では狭いワンルームでも小さいなりについているものが、韓国では結構な確率でないものがあります。

その1:バスタブ
バスタブは、ワンルームにはまずありません。日本で言うマンションやアパートなどになればありますが、ワンルームの部屋はユニットバスタイプがほとんどで、シャワーだけとなります。どうしてもバスタブが必要!と言う人は、置くだけで利用できる小さめのバスタブが売られています。


その2:洗面台
何かが足りない・・・と考えてみたら・・・あ!洗面台がない!のです。このタイプは今では少し珍しくなりましたが、少し古めのワンルームにはないこともしばしば。しゃがんで水道から出る水を桶を使って、利用します。


その3:玄関のたたき
部屋のドアを開けると・・・すぐに部屋につながる床・・・。玄関のたたきスペースがない?!靴箱が玄関の外以外、置く場所がないなんてこともザラです。

その4:カーテンレール
基本的にカーテンレールは、入居する人が設置します。日本のようにカーテンだけ買っても設置できません。ちょっと話がずれますが、日本だと日中や夜もレースカーテンなどで目隠ししますが、こちらではあまりそのような姿は見かけません。窓は、かなり大きいので、結構丸見えです。


2015/10/14 20:00






ワウソウルのパートナーを見る


最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.