韓国・ソウルのコラムならワウソウルへ

仁川空港の長所や利点について知っておこう!

日本の羽田空港はハブ空港を目指し、国際線発着枠を増やしてターミナルも大幅に拡張するなど、世界と争えるほどその規模をより大きくしています。
それは日本の地方都市から韓国の仁川空港を経由して海外に行く旅客を取り戻す、という狙いもあります。


その韓国にある仁川空港とは多くの航空路線が集中している空港で、日本人が海外に行く際によく利用するハブ空港ともいわれています。
日本の航空会社に比べて料金が安いことなどの理由から、日本人にとても人気となっています。
仁川空港を経由し韓国以外の海外に行くだけでなく、それに加えて韓国旅行の際にも仁川空港を利用する方がお得だといえます。

まず外観やデザインを見てみると、空港の設計はイギリスの建築家が担当しており、大型船舶の帆をイメージした流美なデザインが特徴的です。
サービスの面では、国際空港評議会の世界空港サービス評価の2部門で8年連続1位という輝かしい成績も収めており抜群です。
それは出入国に要する時間が国際水準をはるかに超えて短いことや、インターネットやマッサージチェアがすべて無料などといったところに起因していると考えられます。

空港内部に目を向けてみると、携帯電話レンタルカウンターや観光案内所など、旅行に便利な施設が整っており、また、フライト前の空き時間に利用最適なレストランやカフェが集まった食堂街もあります。
コンコースAの部分には約300のブランドが入店している免税店があり、空港免税店でも最大規模を誇っているため、空港内でも十分なショッピングを楽しむことができます。
また、旅客ターミナルとコンコースの間には無人で動くシャトルトレインというものがあり、あっという間に到着するため重い荷物を持って長い距離を移動する必要がなくなります。
これらのことから、サービスや施設の面において、仁川空港はとても優れているといえます。

さらにこの仁川空港には良いところが多くあり、ソウル市内までのアクセス手段が空港リムジンバス・タクシー・鉄道と豊富なところです。
したがって、空港から離れた市内に行くにもロスがないように多くの選択肢から適切な交通手段を選ぶことができます。
加えて、旅行の予算と吟味しながらなるべく安く移動することも可能です。



2014/12/22 16:21:09 入力



ソウルのコラム
~スタッフコラムno.156~バナナに続いて今度は抹茶がきた!?新チョコパイはこれだ!

~スタッフコラムno.155~ソウルからもっとも近い天然温泉スパリゾート“テルメデン”

~スタッフコラムno.154~親切!丁寧!今までのサムギョプサルを忘れるほどの美味!

~スタッフコラムno.153~外国人旅行者にも人気の“バナナ牛乳”がカフェになって登場!

~スタッフコラムno.152~韓国のフードコートごはんをご紹介♪

ソウルのコラム一覧
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.