韓国・ソウルのコラムならワウソウルへ

簡単で美味しいキムチのおすすめアレンジ料理について。

韓国の名産品、キムチ。
私は自宅でも自作してしまうほど好物なのですが、日本産のキムチは少し甘いところがあるので、私的には韓国産の古漬けの様な酸っぱ辛い風合いが好物だったりします。

数十年前にはまだマイナーな食材だったキムチですが、現在日本ではコンビニ、スーパー、各種居酒屋、レストランなどいたるところで購入出来るメジャーな食材になりました。
この食材、唐辛子とアミエビをベースに味付けがされているので、和食のアレンジにもとても合います。
また、白菜だけでなく、大根、キュウリ、もやしといった色々な野菜で漬けられたものもあり、風味豊かで彩りのある食卓を演出してくれる食材でもあります。
そこで、今回はこのキムチを使ったアレンジ料理を、5種ほど簡単なレシピ含めてご紹介してみたいと思います。

まずはじめに、王道なのが豚キムチ。
豚のバラ肉と白菜キムチを炒めるだけのお手軽料理ですが、辛い物が大好物の私には堪らない一品です。炒め油はごま油に、また、仕上にマヨネーズで仕上げてもとても美味しい一品となります。ビールもすすみますよね。


そして2品目が、キムチ激辛ラーメンです。こちらも、市販のインスタントラーメンに入れるだけといった簡単な方法から、生麺タイプの袋面をアレンジするといった多種多様で楽しめます。色々と試してみた結果、私は魚介豚骨タイプの漬け麺の漬け汁に、これでもかというくらい投入する手法がおすすめです。汗が噴き出し、口中がヒリヒリしてしまいますが、辛党の皆さんには、もってこいな一品になる事こと間違いなしです。

3品目はアレンジキムチ漬けです。これはやってみてすごく感動したのですが、例えば市販の素を使用して魚や肉を漬けてしまう方法です。お酒を飲む方なら堪らなく旨い、風味豊かで、程よく辛みのある焼き魚、焼き肉になります。

そして4品目は、料理という訳ではないのですが、釣りエサです。多くの魚はオキアミが大好物です。そしてこの食材の原料には、多くのオキアミを使って漬けます。そこで、食したあとの残り汁を再利用出来ないかと釣り用の撒きエサや付けエサに混入してみた所、集魚効果、釣果ともにダントツの変化がありました。恐るべしオキアミ効果です。唐辛子にも集魚効果があるようで、ダブルパンチで効果的だった様です。素晴らしいアレンジ方法ではないでしょうか。

そして最後にご紹介したいのが、生魚や生肉と合えて食べるやり方です。このアレンジ、ただでさえ旨い刺身や鳥のタタキ、馬刺などが劇的に旨くなります。こちらもお酒好きには堪らない、やめられない一品です。 

いかがだったでしょうか。もっと美味しいアレンジ、挑戦したいと思います。



2014/10/13 16:14:29 入力



ソウルのコラム
~スタッフコラムno.156~バナナに続いて今度は抹茶がきた!?新チョコパイはこれだ!

~スタッフコラムno.155~ソウルからもっとも近い天然温泉スパリゾート“テルメデン”

~スタッフコラムno.154~親切!丁寧!今までのサムギョプサルを忘れるほどの美味!

~スタッフコラムno.153~外国人旅行者にも人気の“バナナ牛乳”がカフェになって登場!

~スタッフコラムno.152~韓国のフードコートごはんをご紹介♪

ソウルのコラム一覧
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.