韓国・ソウルのコラムならワウソウルへ

韓国旅行に出かける際には両替も工夫してお得な旅行にしよう!

最近では格安航空会社などの参入もあり、以前よりもずっと海外旅行が身近なものとなっています。中でもお隣の国である韓国は費用も安く、また時間もかからないということもあって初めての海外旅行先として選ぶ人も少なくありません。首都であるソウルまでなら東京は羽田からおよそ3時間、関空からならおよそ2時間と国内旅行をするのと変わらない時間で行くことが出来るのは大きな魅力です。韓流ドラマなどの影響もあり、年配の方から若い方まで多くの人が毎年韓国を訪れています。自分も旅行を検討中だという人も中にはいるでしょう。

しかし、いくら国内旅行と同じぐらい簡単に行けるからといってそこは違う国に行くのですから、考えなくてはいけないことは色々とあります。まず最初に行なわなければいけないのがパスポートの申請です。国内旅行ならともかく、海外旅行ともなるとパスポートが無ければ始まりません。今までに海外旅行を行ったことが無いという人はパスポートの申請を行なわなければいけませんし、すでに持っているという人も有効期間が過ぎていないかチェックしておきましょう。パスポートの申請は行ってからすぐに受け取れるというわけではなく、一週間程度の期間は必要となりますので旅行直前になって慌てないようにしなければなりません。

また、韓国では当然のことながら日本語は通じませんので簡単な質問などが載っているようなガイドブックなどを持って行くと良いでしょう。そして忘れてはいけないのが日本円を韓国のお金であるウォンに両替しておかなければなりません。日本円をいくら持って行っても韓国では使うことが出来ませんので、日本円はウォンに両替しておく必要があります。


ですが、何も考えずに両替してしまっては損をしてしまうこともあります。通常は韓国国内で両替を行なうことになりますが、初めての海外旅行ともなると言葉が通じない国で両替という面倒な手続きは出来れば避けたいものです。そうなると日本国内で両替しておくのが簡単ですが、日本の銀行のレートで行なうと損をしてしまうことが多いのです。それでは国内で事前に行っておくのはダメなのかというと、そういうわけではありません。実は地方はともかく東京などには韓国の銀行や向こうに支店を出している日本の銀行がありますので、そういった銀行で両替を行なうと他の銀行で行なうよりもずっとお得なのです。また、日本に帰国する際にも向こうで余ったウォンは日本円に両替しておくと帰国してから銀行に行って替えて貰うよりもレートが良いのでお得です。

ちょっとした工夫でお得に旅行することが出来ますので、韓国旅行に出かける際には忘れないようにしましょう。



2014/10/03 17:42:03 入力



ソウルのコラム
~スタッフコラムno.156~バナナに続いて今度は抹茶がきた!?新チョコパイはこれだ!

~スタッフコラムno.155~ソウルからもっとも近い天然温泉スパリゾート“テルメデン”

~スタッフコラムno.154~親切!丁寧!今までのサムギョプサルを忘れるほどの美味!

~スタッフコラムno.153~外国人旅行者にも人気の“バナナ牛乳”がカフェになって登場!

~スタッフコラムno.152~韓国のフードコートごはんをご紹介♪

ソウルのコラム一覧
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.