ソウルで特別なプレゼントに出会う | 韓国旅行・韓国観光ならワウソウル

大切な人へ特別なプレゼントを...

ゴールデンウィークが明け、多くの人々が日常生活に戻られたことと思います。しかし、まだまだ続くイベントの月5月!韓国では5月8日が「オボイナル(両親の日)」が、そして日本でも5月11日は「母の日」が待ち構えていますよ!この連休に韓国旅行に来れなかった方も、この機会におすすめのお店をチェックして、日頃の感謝を込めてご両親にプレゼントなんていかがでしょうか?

日本では「母の日(5月)」と「父の日(6月)」が分かれていますが、韓国では「オボイナル(両親の日)」というものがあります。この日には、自身の両親のみならず日頃お世話になっている目上の方へプレゼントを贈る風習があり、街中には花束やプレゼントを持った人々でにぎわいます。「オボイナル」は祝日にはあたりませんが、この日にちなんだセールなども開催されるお店が多いので必見です!

FIBRENO

素材を飾る、ハイセンスな革雑貨店。

高級合皮を使用したスマートでカッコ良い雑貨を扱うお店「FIBRENO(フィブレノ)」。自宅やオフィス、どんな場面においても、その空間と共存できる「FIBRENO」のアイテムは、主に文具を中心に、と考えられているそうですが、インテリア雑貨としても重宝できそうなものばかりが揃います。素材の質感を大切に、カラー展開がなによりも魅力な小物たちは、自分用のみならずプレゼントにしても大変喜ばれることでしょう。

キム・ミョンレの自然共感陶

毎日使いたい、可愛らしい陶磁器のお店。

陶芸家のキム・ミョンレさんがオーナーを務めながら自身の作品を販売し、また彼女と親交の深い10数名の作家たちによる商品も多数取り扱っているお店「自然共感陶」。「自然(ナチュラル)」をモチーフに展開される商品には、日常生活に欠かせない食器類をメインに、ちょっとしたインテリアにプラスしたいおしゃれな雑貨や、アクセサリーなども販売されています。一つ一つの作品が異なる表情を持つため、なにか特別なプレゼントをとお考えの方には、特におすすめしたいお店です。

place mori

マニア必見!アンティーク・ビンテージ雑貨ならここ!

アンティーク&ビンテージ雑貨のお店「place mori(プレイスモリ)」は、この道15年以上を誇るオーナー姉弟が運営するお店です。オーナーさんと親交の深いバイヤーさんがワシントンで買い付ける、貴重なアイテムが常時入庫されてきます。ヨーロッパの食器類は特に人気が高く、フードスタイリストなどによる撮影用にもよく使用されるといいます。ティーカップのセットは幅広い年齢層の方々にも受け入れられやすく、王道のプレゼントと言えるでしょう。

of us

3名のデザイナーが織り成すオリジナルジュエリーブランド。

3名の女性アクセサリー作家さんたちが共同で運営している、オリジナルジュエリーのお店「of us(オボス)」。ここには計7つから成るブランドのアクセサリーが展示・販売されています。シルバーやゴールドなど、同じ素材を使用していても作家さんたちのスタイルが異なるため、まったく別の印象のものに仕上がっていたり、女性らしくキュートなものからロックテイストのものまで、一度で多様なデザインのアイテムに出会えるのが「of us」の魅力です。

カペムイ

たった一度の特別な一日のために。

北村・桂洞(ケドン)に位置する一軒のアクセサリーショップ「カペムイ」。本来はカフェとしてオープンしたお店でしたが、現在はちょっぴり変わった姿で運営されていることで有名です。ここで販売されているアクセサリーはプチプラな上に個性的で、プレゼントとしても大変喜ばれること間違いありません。それにプラスして、ここではお店そのものを貸しきって行われるプロポーズイベントが大人気!イベント開催時は営業時間が短縮されますが、店内には準備のため朝から可愛らしいお花が飾られ、幸せな雰囲気に包まれるのが特徴的です。

主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.