韓国・ソウルのコラムならワウソウルへ

これがおすすめ、韓国のインスタントラーメンの食べ方

日本で韓国ブームが訪れて数年。
チヂミやサムゲタンなど、韓国の食品を身近に感じることが多くなった人も多いでしょう。輸入食品を扱う店舗などでは、赤や黒のパッケージを見ることがあると思います。それが今回紹介する韓国のインスタントラーメン「辛ラーメン」です。

この辛ラーメン、名前の通りなかなかに辛いのですが、黒いほうがより辛さが強く、食べている内に舌がぴりぴりして食べ進めるのも辛くなってくるのです。だから辛ラーメンです。嘘です。もちろん辛いのが好きな方ならば、黒いパッケージのほうを選ぶのがいいのですが、ちょっと試してみたいという方や、辛いのは苦手な方が諦めてしまうのはちょっともったいないくらいには美味しいので、そんな方におすすめなのが、野菜と玉子をたっぷり入れる食べ方です。
せっかく辛いものなのに、と言われてしまっては元も子もありませんが、そこは食べる人の勝手でいいでしょう。スープを少し少なめにして、ピリ辛風味で楽しむのも通の食べ方のようで、自分好みの味を見つけるのも面白いかもしれませんね。
意外なことにザーサイなどの野草がとても相性が良いです。
ほかにおすすめなのは豆腐です。豆腐と卵を一緒にかき混ぜてクリームっぽくすると、麺やスープにほどよく絡んで美味しいんです。


辛ラーメン以外にも、ラクサラーメンやカムジャ麺が有名ですが、やはりピリ辛~辛いスープが特徴です。韓国=辛いはやはり一種の方程式という感じでしょうか。
ラクサラーメンは辛ラーメン同様もしくはそれ以上の辛さがあるので、卵豆腐野菜のコラボでも若干辛さが強いかな、という印象です。本当に辛いものが好きな人にはこのラクサラーメンをおすすめしますよ。

あとは、カムジャ麺ですが、ジャガイモを麺にしているので、スープのピリ辛さを程よくマイルドにしてくれるので、ほんとうに辛いのが苦手な人でも食べ進めやすいのでお勧めです。芋の旨味もあるので、人参などの温野菜との相性がバッチリです。他にも韓国のインスタントラーメンはたくさんあるのでしょうが、日本人がとっかかりやすいのは上記に上げた3つでしょう。

インスタントラーメンとはいえ、自分でアレンジを始めれば、それは何通りもある自分だけのレシピになる。とてもおもしろいことのように思います。韓国人女性のラーメンの食べ方が波紋を呼んだりしたようですが、自分個人で食べる分にはなにも気にせず好きに食べれるのもインスタントならではでしょう。

日韓関係の悪化が懸念されている現在ですが、食べ物には罪がないので、美味しいものは美味しい、でみとめていいのではないでしょうか、なんて一言を添えて終え別れしたいと思います。またね。



2014/07/21 11:54:54 入力




ソウルのコラム
~スタッフコラムno.156~バナナに続いて今度は抹茶がきた!?新チョコパイはこれだ!

~スタッフコラムno.155~ソウルからもっとも近い天然温泉スパリゾート“テルメデン”

~スタッフコラムno.154~親切!丁寧!今までのサムギョプサルを忘れるほどの美味!

~スタッフコラムno.153~外国人旅行者にも人気の“バナナ牛乳”がカフェになって登場!

~スタッフコラムno.152~韓国のフードコートごはんをご紹介♪

ソウルのコラム一覧
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.