韓国・ソウルのコラムならワウソウルへ

冬に食べたい韓国の激辛ラーメン

寒い冬に食べたいものといえば激辛のラーメンがあげられます。
ですが、寒い中外に出かけるのも…ということで、お店で食べるよりも気軽に楽しめる韓国のインスタントラーメンを私は愛用しています。

勤務先が東京の新大久保ということもあり、韓国系のお店がたくさんあります。
韓国語表記のインスタントラーメンなので作り方への不安は多少ありましたが、日本のインスタントラーメンとなんら変わりません。
何といってもその強烈な辛味がいい感じなのです。
粉末スープが独特の味わいで、それだけでもご飯のおかずになってしまいます。



食べているといつの間にか発汗していることもよくあり、身体がぽかぽか温まるのもなかなか素晴らしいものです。
辛すぎるという方には生卵をトッピングすれば、味がまろやかになり、栄養価もアップするので一石二鳥!それでいて、値段は100円程度ですから、消費税に苦しむ我々庶民にとっては心強い食べ物といえます(笑)。

ただし食べ過ぎると、問題もあるようです。
普段から辛いものに慣れている人には全然問題ないのですが、そういう人は日本では稀で、どうしても体が過剰に反応してしまうようです。
人によっては胃がもたれてしまい辛い思いをするとか、唐辛子が消化されずに出て来てしまうとか、ひどいときは下痢になってしまい苦痛を伴うという話も聞いたことがあります。

それでも寒い冬は、韓国のインスタントラーメンが止められません。
韓国料理といえば焼肉だとか、キムチ、トッポギなどいろいろありますが、本場の人たちは毎日そういったものを食べているわけではなく、それこそ地元の庶民の人々はインスタントラーメンなどを食べているはずです。
なぜならば辛い、安い、早い、美味いといった韓国人の欲求をすべて満たしている優れものだからです。
日本のインスタントラーメンでなければ駄目だという方もいらっしゃるかもしれませんが、お隣の国の文化を試してみてほしいということからも、まだ食べたことがない人には是非ともお勧めしたい一品です。
最もメジャーなのは「辛ラーメン」ですが、他にも色々な種類のインスタントラーメンが販売されているので、たくさん試してみてお気に入りの味を見つけてみたいなと思います。



2015/02/23 14:31:13 入力


ソウルのコラム
~スタッフコラムno.156~バナナに続いて今度は抹茶がきた!?新チョコパイはこれだ!

~スタッフコラムno.155~ソウルからもっとも近い天然温泉スパリゾート“テルメデン”

~スタッフコラムno.154~親切!丁寧!今までのサムギョプサルを忘れるほどの美味!

~スタッフコラムno.153~外国人旅行者にも人気の“バナナ牛乳”がカフェになって登場!

~スタッフコラムno.152~韓国のフードコートごはんをご紹介♪

ソウルのコラム一覧
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.