韓国・ソウルのコラムならワウソウルへ

韓国で流行のハニーバターチップとは?

今、韓国で大流行している「ハニーバターチップ」というお菓子があります。
韓国のヘテ製菓というところから販売されているポテトチップスで、フランス産のゴルメバターと韓国産のアカシアはちみつで味付けした甘じょっぱいポテトチップスです。




2014年の8月販売以来、JYJのジェジュンや少女時代といったK-popのアイドル、チャン・グンソクのような韓流俳優、女優たちもこぞって食べていて、TwitterやInstagramなどのSNSでその様子をアップしていることもあり、人気が爆発。
現在ではスーパーマーケットやコンビニなどで品切れが続出していてなかなか手に入らないのだそうです。
韓国のオークションサイトなどではなんと3倍以上の額まで値段があがっているほどレアなチップスになってしまっているのだとか。
販売から3ヶ月で日本円にして約5億円を売り上げているという驚きの大ヒット商品です。

見た目はとても普通の塩味のチップス。
どんな味がするのか食べてみると、バターの香りとはちみつの良い甘みが絶妙にミックスされています。
塩辛さと甘さのバランスがとれた味わいは、チップスというよりフランス菓子の様。
塩っ辛いというポテトチップスの概念を壊していて、“甘くて美味しいポテトチップス”という新たな発見をすることができます。

パッケージもとてもおしゃれで従来のポテトチップスのイメージを覆す斬新なデザインなので、どちらかというと大人をターゲットにしている印象があり、手に取りやすいというのも魅力の1つです。

このハニーバターチップと類似した日本の商品があります。
それは「カルビーポテトチップスしあわせバター」です。
これはハニーバターチップと同じくはちみつとバター、そしてパセリとマスカルポーネチーズをベースにした期間限定の商品です。
4つの材料を合わせているので、しあわせというネーミングになっているようです。
天使のようにふわっとした味ということで、パッケージに天使の絵が書かれているのがカルビーポテトチップスしあわせバターの特徴です。

ヘテ製菓とカルビーは業務提携をしているので、このしあわせバターからヒントを得てハニーバターチップが誕生したとされています。
なので、カルビーのしあわせバターをおみやげに買って帰る韓国人の旅行者達も多いそうです。

今は品揃えが薄くなっているハニーバターチップですが、工場で生産を増やしているそうなので今後はだんだん流通してくるはず。
韓国に行った際はハニーバターチップを購入し、日本のしあわせバター食べ比べするのもいいかもしれません。



2015/01/31 12:11:45 入力


ソウルのコラム
~スタッフコラムno.156~バナナに続いて今度は抹茶がきた!?新チョコパイはこれだ!

~スタッフコラムno.155~ソウルからもっとも近い天然温泉スパリゾート“テルメデン”

~スタッフコラムno.154~親切!丁寧!今までのサムギョプサルを忘れるほどの美味!

~スタッフコラムno.153~外国人旅行者にも人気の“バナナ牛乳”がカフェになって登場!

~スタッフコラムno.152~韓国のフードコートごはんをご紹介♪

ソウルのコラム一覧
主なサービス

予約サービス

会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国とソウルの韓国旅行、韓国観光情報ならwowSeoul
Copyright(C) 2004-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.